種牡馬

グランデッツァの種付け料の推移と種牡馬成績

グランデッツァ(Grandezza)の種牡馬情報です。

グランデッツァについて

「アグネスタキオン産駒、最後の大物」の看板は外せない。

姉は桜花賞馬のマルセリーナ。札幌2歳Sでゴールドシップ(皐月賞)を抑えて重賞初制覇。3歳初戦のスプリングSでディープブリランテ(ダービー)を差し切り、1番人気で皐月賞を迎える。

順調な歩みはここまで。皐月賞5着後はもどかしい成績が続いた。

略歴

  • 2009年 社台ファーム生産
  • 2016年 種牡馬として供用開始
  • 2019年 初年度産駒デビュー予定

主な競争成績

19戦5勝

  1. スプリングS(G2)、札幌2歳S(G3)、七夕賞(G3)
  2. マイルCS

種付け料の推移と種付け頭数

同じアグネスタキオン産駒のアドマイヤオーラは、産駒数が少ないながらも重賞馬を出した。グランデッツァにも期待したい。アドマイヤオーラの再現を期待したい。

年度 種付け
頭数
産駒数 種付け料(条件) サイアー
ランキング
2019年 50万円(出生条件)、30万円(受胎条件)
2018年 12頭 50万円(出生条件)、30万円(受胎条件)
2017年 13頭 13頭 50万円(出生条件)、30万円(受胎条件)
2016年 27頭 50万円(出生条件)、30万円(受胎条件)

繋養地(牧場)

ブリーダーズ・スタリオン・ステーション

注目幼駒、種付け牝馬

表記と掲載馬の選定について
表記
赤字は牝馬
NFノーザンファーム産
社F社台ファーム産
母G1母親がG1馬(国際格付け)
G1馬G1勝ちの繁殖牝馬
兄G1兄弟がG1馬 ※PCでは()内に主な勝ち鞍を表示
G1産駒産駒がG1馬勝ち
セールセレクトセールなどの取引価格(税抜き)
一口総額一口馬主の募集総額
いずれかに該当するものを掲載
・母親がG1馬
・兄姉がG1馬
・セールの上位3頭
・セール1億円越え
・一口馬主の募集総額上位3頭
・一口馬主の募集総額1億円越え
※情報は適宜更新

グランデッツァの2歳産駒(2019年 デビュー予定)

  • インディアンファイル の2017
    セール220万円
    生 産大栄牧場
  • サイレントスター の2017
    セール300万円
    生 産高田良一
  • ライカート の2017
    一口総額1200万円
    生 産白老ファーム
    馬 主社台レースホース
    調教師平田修 (栗東)


血統(牝系・サイアーライン)

血統表

グランデッツァの血統表
アグネスタキオン
サンデーサイレンス
Halo
Wishing Well
アグネスフローラ
ロイヤルスキー
アグネスレディー
マルバイユ
Marju
ラストタイクーン
Flame of Tara
Hambye
Distant Relative
Paglietta Gener

牝系図(fn.9-f)

Hambye
マルバイユ(アスタルテ賞-仏)
||マルセリーナ(桜花賞)
|||ラストドラフト(京成杯-G3)
||グランデッツァ(スプリングS-G2)

サイアーライン

Hail to Reason 1958 米
|Roberto 1969 愛
||Kris S. 1977 米
|||シンボリクリスエス 1999
||Silver Hawk 1979 英
|||グラスワンダー 1995
||||スクリーンヒーロー 2004
||ブライアンズタイム 1985 米
|||タニノギムレット 1999
|Halo 1969 米
||Devil’s Bag 1981 米
||サンデーサイレンス 1986 米
|||フジキセキ 1992
|||ダンスインザダーク 1993
|||ステイゴールド 1994
|||スペシャルウィーク 1995
|||アドマイヤベガ 1996
|||マンハッタンカフェ 1998
|||アグネスタキオン 1998
|||ゴールドアリュール 1999
|||ネオユニヴァース 2000
|||ブラックタイド 2001
|||ダイワメジャー 2001
|||ハーツクライ 2001
|||ディープインパクト 2002

アグネスタキオン系

アグネスタキオン 1998
|アドマイヤオーラ 2004
|キャプテントゥーレ 2005
|ディープスカイ 2005
グランデッツァ 2009