ファミリーナンバー

ファミリーナンバー 15 17 18 19号族(fn.15 fn.17 fn.18 fn.19)【競馬/血統/牝系】

ファミリーナンバーごとの活躍馬をまとめています。

  • 活力のある牝系の発見
  • 近親関係の発見

にお役立てください。なお、最近の活躍馬は2004年以降に生まれた重賞馬を対象としています。

ファミリーナンバー 15-a

近年の活躍馬

マイネルフロスト(毎日杯-G3)
スマイルジャック(スプリングS-G2,ダービー2着)

ファミリーナンバー 17-b

代表馬

Lyphard(ジャックルマロワ賞-仏,フォレ賞-仏)1969
シーキングザパール(モーリスドゲスト賞-仏,NHKマイルC)1994
トーセンラー(マイルCS)2008
スピルバーグ(天皇賞秋)2009
Gun Runner(BCクラシック,ペガサスワールドCなど)2013

近年の活躍馬

グリム(レパードS-G3)
テトラドラクマ(クイーンC-G3)
アメリカズカップ(きさらぎ賞-G3)
ソルヴェイグ(フィリーズレビュー-G2)
アレスバローズ(CBC賞-G3)

ファミリーナンバー 18

代表馬

ナリタトップロード(菊花賞,ダービー2着)1996
マツリダゴッホ(有馬記念)2003

近年の活躍馬

ウインブライト(スプリングS-G2)
Warring States(バイエルンクラシック-独G3)
ダノンプラチナ(朝日杯FS)
ハクサンムーン(セントウルS-G2,スプリンターズS2着)
ダッシャーゴーゴー(セントウルS-G2)
ダノンヨーヨー(富士S-G3,マイルCS2着)

ファミリーナンバー 19

代表馬

テスコボーイ(クイーンアンS-英)1963
ラブリーデイ(天皇賞秋,宝塚記念)2010
レインボーライン(天皇賞春,菊花賞2着)2013

近年の活躍馬

ビッシュ(紫苑S-G3)
アルバート(ステイヤーズS-G2)
アリゼオ(毎日王冠-G2)
コスモファントム(中山金杯-G3)
アニメイトバイオ(ローズS-G2,秋華賞2着)
スマートギア(中日新聞杯-G3)

ファミリーナンバー 19-b

代表馬

トニービン(凱旋門賞,伊ジョッキークラブ大賞,ミラノ大賞-伊)1983
トウカイテイオー(ダービー,ジャパンC,有馬記念,皐月賞)1988
シンコウフォレスト(高松宮記念)1993

近年の活躍馬

ハイランドピーク(エルムS-G3)
フィフスペトル(京王杯AH-G3,マイルCS2着)
アイアンルック(毎日杯-G3)