種牡馬

ディープインパクトの種付け料の推移と注目幼駒【種牡馬】

ディープインパクト(Deep Impact)の種牡馬情報です。

ディープインパクトについて

近代日本競馬の結晶。

シンボリルドルフ以来となる史上2頭目の、無敗でのクラシック三冠(皐月賞、ダービー、菊花賞)を達成。国内唯一の敗戦はハーツクライの2着となった3歳時の有馬記念。国内でのレースはすべて単勝オッズ1.3倍以下と圧倒的な支持を受けた。

国内に敵なしと挑んだ凱旋門賞は、本来の走りをみせることができずレイルリンクプライドの両牝馬に差され3着入線。レース後には禁止薬物の投与が発覚し、失格処分となる。

略歴

  • 2002年 ノーザンファーム生産
  • 2005年 三冠を達成し、年度代表馬に選出
  • 2006年 年度代表馬に選出
  • 2007年 種牡馬として供用開始
  • 2008年 顕彰馬に選出
  • 2012年 産駒のジェンティルドンナが牝馬三冠を達成、年度代表馬に選出
  • 2014年 産駒のジェンティルドンナが年度代表馬に選出
  • 2012年~2018年 リーディングサイアー
  • 2019年7月30日(17歳)没

主な競争成績

14戦12勝 2着1回

  1. 皐月賞、ダービー、菊花賞、ジャパンC、有馬記念、天皇賞春、宝塚記念
  2. 有馬記念

種付け料の推移と種付け頭数

産駒デビュー当初は散々早熟マイラー種牡馬と揶揄されたが、2世代目にディープブリランテ(ダービー)とジェンティルドンナ(オークス)を出して距離もこなせることを証明。以後、種付け料も年々高騰し、ついには4000万円にたどりつく。産駒はダービー計4勝、父サンデーサイレンスの6勝を超えることができるか。

2019年シーズンはクビの痛みのため種付けを途中で打ち切っている。そのため種付け頭数は20頭前後になる見通し。ポストディープインパクトも見えてくるのか。

年度 種付け
頭数
産駒数 種付け料(条件) サイアー
ランキング
2019年 24頭 4000万円(Private)
2018年 197頭 4000万円(Private) 1位
2017年 241頭 162頭 3000万円(Private) 1位
2016年 243頭 157頭 3000万円(Private) 1位
2015年 261頭 176頭 2500万円(Private) 1位
2014年 255頭 181頭 2000万円(Private) 1位
2013年 262頭 159頭 1500万円(前納、不受胎時全額返還) 1位
2012年 246頭 151頭 1000万円(前納、不受胎時全額返還) 1位
2011年 229頭 140頭 1000万円(前納、不受胎時全額返還) 2位
2010年 219頭 118頭 900万円(前納、不受胎時全額返還) 35位
2009年 171頭 161頭 1000万円(前納、不受胎時全額返還)
2008年 232頭 152頭 1200万円(前納、不受胎時全額返還)
2007年 215頭 1200万円(前納、不受胎時全額返還)

繋養地(牧場)

社台スタリオンステーション

注目幼駒、種付け牝馬

少しずつ馬齢が気になってくるが、豪華な繁殖牝馬ラインナップは変わらない。輸入繁殖牝馬が多いため馴染みのない馬名が並ぶが、レベルは最高級。

表記と掲載馬の選定について
表記
赤字は牝馬
NFノーザンファーム産
社F社台ファーム産
母G1母親がG1馬(国際格付け)
G1馬G1勝ちの繁殖牝馬
兄G1兄弟がG1馬 ※PCでは()内に主な勝ち鞍を表示
G1産駒産駒がG1馬勝ち
セールセレクトセールなどの取引価格(税抜き)
一口総額一口馬主の募集総額
いずれかに該当するものを掲載
・母親がG1馬
・兄姉がG1馬
・セールの上位3頭
・セール1億円越え
・一口馬主の募集総額上位3頭
・一口馬主の募集総額1億円越え
※情報は適宜更新

ディープインパクトの1歳産駒(2020年 デビュー予定)

  • インナーレルム の2018
    NF一口総額1億2000円
    生 産ノーザンファーム
  • オールウェイズウィリング の2018
    姉G1ショウナンアデラ(阪神JF)一口総額7800万円
    生 産下河辺牧場
    馬 主DMMドリームクラブ
    調教師国枝栄 (美浦)
  • カルティカ の2018
    NF一口総額1億2000円
    生 産ノーザンファーム
  • カンビーナ の2018
    NF母G1セール9800万円
    母実績アメリカンオークス-米
    生 産ノーザンファーム
  • キャンディネバダ の2018
    社F母G1セール8500万円
    母実績亜1000ギニー
    生 産社台ファーム
  • ケイアイガーベラ の2018
    兄G1ケイアイノーテック(NHKマイルC)
    母実績プロキオンS-G3
    生 産白老ファーム
  • ゴールデンドックエー の2018
    母G1一口総額1億円
    母実績ラスヴァージネスS-米
     兄 アルバートドック(小倉大章典-G3)
    生 産白老ファーム
    馬 主サンデーレーシング
    調教師池江泰寿 (栗東)
  • シルヴァースカヤ の2018
    NF兄G1Seville(ザメトリポリタン-豪)セール1億8000円
    母実績ロワイヨモン賞-仏G3
    生 産ノーザンファーム
  • ジョコンダ2 の2018
    NF兄G1サトノクラウン(宝塚記念)セール2億6000円
    生 産ノーザンファーム
  • ダストアンドダイヤモンズ の2018
    NF一口総額1億円
    生 産ノーザンファーム
  • ダンサーデスティネイション の2018
    社Fセール1億6000円
    生 産社台ファーム
  • チェリーコレクト の2018
    NF一口総額1億円
    生 産ノーザンファーム
  • ドバイマジェスティ の2018
    NF母G1兄G1アルアイン(大阪杯)一口総額1億2000円
    母実績BCフィリー&メアスプリント
    生 産ノーザンファーム
    馬 主サンデーレーシング
    調教師藤原英昭 (栗東)
  • ドバウィハイツ の2018
    NF母G1
    母実績イエローリボンS-米
     姉 リバティハイツ(フィリーズレビュー-G2)
    生 産ノーザンファーム
  • ナイトマジック の2018
    NF母G1一口総額8000万円
    母実績独オークス
    生 産ノーザンファーム
    馬 主サンデーレーシング
    調教師(美浦)
  • ヒストリックスター の2018
    NF姉G1ハープスター(桜花賞)
    生 産ノーザンファーム
  • フィオドラ の2018
    社F母G1一口総額1億円
    母実績独オークス
    生 産社台ファーム
  • フラーテイシャスミス の2018
    NFセール2億円
     兄 ベストウォーリア(マイルCS南部杯2回-地)
    生 産ノーザンファーム
  • ミュージカルウェイ の2018
    NF姉G1ミッキークイーン(オークス)セール3億6000円
    母実績ドラール賞-仏G2
    生 産ノーザンファーム
  • ライトニングパール の2018
    母G1セール1億5000円
    母実績チェヴァリ―パークS-英
    生 産三嶋牧場
  • リアアントニア の2018
    社F母G1セール2億9000円
    母実績BCジュベナイルフィリーズ
     姉 リアアメリア(アルテミスS-G3)
    生 産社台ファーム
  • ワイ の2018
    セール1億3500円
    生 産追分ファーム
  • ワッツダチャンセズ の2018
    母G1一口総額1億1000円
    母実績ビヴァリーディS-米
    生 産追分ファーム
  • アパパネ の2018
    NF母G1
    母実績牝馬三冠
    生 産ノーザンファーム
  • ウィラビーオーサム の2018
    NF母G1セール1億500円
    母実績サンタアニタオークス-米
    生 産ノーザンファーム
  • オーサムフェザー の2018
    NF母G1
    母実績BCジュベナイルフィリーズ
    生 産ノーザンファーム
  • コンテスティッド の2018
    NF母G1一口総額6000万円
    母実績エイコーンS-米
     兄 ギベオン(中日新聞杯-G3)
    生 産ノーザンファーム
    馬 主社台レースホース
    調教師国枝栄 (美浦)
  • コンドコマンド の2018
    NF母G1一口総額7000万円
    母実績スピナウェイS-米
    生 産ノーザンファーム
    馬 主サンデーレーシング
    調教師松永幹夫 (栗東)
  • サマーハ の2018
    NFセール2億1000円
     兄 シャケトラ(日経賞-G2)
    生 産ノーザンファーム
  • シャムロッカー の2018
    NF母G1セール8800万円
    母実績VRCオーストラリアンギニーズ-豪
    生 産ノーザンファーム
  • スウィートリーズン の2018
    NF母G1一口総額7000万円
    母実績エイコーンS-米
    生 産ノーザンファーム
    馬 主サンデーレーシング
    調教師高野友和 (栗東)
  • スタセリタ の2018
    社F母G1姉G1ソウルスターリング(オークス)
    母実績仏オークス
    生 産社台ファーム
  • ステファニーズキトゥン の2018
    NF母G1一口総額8000万円
    母実績BCメアターフなどG1を5勝
    生 産ノーザンファーム
    馬 主サンデーレーシング
    調教師藤沢和雄 (美浦)
  • ソーメニーウェイズ の2018
    NF母G1セール9400万円
    母実績スピナウェイS-米
    生 産ノーザンファーム
  • ディヴィナプレシオーサ の2018
    NF母G1一口総額5000万円
    母実績ミルギニーズ-チリG1などG1を2勝
    生 産ノーザンファーム
    馬 主G1レーシング
    調教師国枝栄 (美浦)
  • ハヴユーゴーンアウェイ の2018
    母G1セール1億3000円
    母実績バレリーナS-米
    生 産レイクヴィラファーム
  • バラダセール の2018
    NF母G1セール1億円
    母実績亜オークス
    生 産ノーザンファーム
  • ピンクカメオ の2018
    社F母G1
    母実績NHKマイルC
    生 産社台ファーム
  • プリティカリーナ の2018
    NFセール1億8000円
    生 産ノーザンファーム
  • ヘアキティー の2018
    NF母G1一口総額7000万円
    母実績ラブレアS-米
    生 産ノーザンファーム
    馬 主シルクレーシング
    調教師中内田充 (栗東)
  • ミスアンコール の2018
    NF兄G1ワグネリアン(ダービー)
    生 産ノーザンファーム
  • リトルブック の2018
    兄G1ロジャーバローズ(ダービー)
    生 産飛野牧場
  • リュヌドール の2018
    NF母G1兄G1フィエールマン(菊花賞)一口総額7000万円
    母実績リディアテシオ賞-伊
    生 産ノーザンファーム
    馬 主サンデーレーシング
    調教師手塚貴久 (美浦)
  • レインボーダリア の2018
    母G1
    母実績エリザベス女王杯
    生 産追分ファーム


ディープインパクトの当歳産駒(2021年 デビュー予定)

  • イブニングジュエル の2019
    社F母G1
    母実績アシュランドS-米
    生 産社台ファーム
  • イルーシヴウェーヴ の2019
    NF母G1
    母実績仏1000ギニー
    生 産ノーザンファーム
  • インディアナギャル の2019
    兄G1ダノンプレミアム(朝日杯FS)
    生 産ケイアイファーム
  • ウィキウィキ の2019
    NF兄G1マカヒキ(ダービー)
    生 産ノーザンファーム
  • ウィラビーオーサム の2019
    NF母G1セール1億4000円
    母実績サンタアニタオークス-米
    生 産ノーザンファーム
  • カンビーナ の2019
    NF母G1
    母実績アメリカンオークス-米
    生 産ノーザンファーム
  • キューティゴールド の2019
    社F姉G1ショウナンパンドラ(ジャパンC)
    生 産社台ファーム
  • キングスローズ の2019
    NF母G1
    母実績NZ1000ギニー
     兄 サトノアーサー(エプソムC-G3)
    生 産ノーザンファーム
  • ケイアイガーベラ の2019
    兄G1ケイアイノーテック(NHKマイルC)
    母実績プロキオンS-G3
    生 産白老ファーム
  • コンテスティッド の2019
    NF母G1
    母実績エイコーンS-米
     兄 ギベオン(中日新聞杯-G3)
    生 産ノーザンファーム
  • コンドコマンド の2019
    NF母G1
    母実績スピナウェイS-米
    生 産ノーザンファーム
  • タイタンクイーン の2019
    NFセール4億7000円
     兄 ストロングタイタン(鳴尾記念-G3)
    生 産ノーザンファーム
  • タミーザトルピード の2019
    セール1億8000円
    生 産千代田牧場
  • バディーラ の2019
    兄G1ダノンプラチナ(朝日杯FS)セール1億2000円
    生 産千代田牧場
  • ベネンシアドール の2019
    NFセール2億9000円
     姉 デニムアンドルビー(ローズS-G2)
    生 産ノーザンファーム
  • ミュージカルウェイ の2019
    NF姉G1ミッキークイーン(オークス)
    母実績ドラール賞-仏G2
    生 産ノーザンファーム
  • ラヴズオンリーミー の2019
    NF姉G1ラヴズオンリーユー(オークス)
    生 産ノーザンファーム
  • カラライナ の2019
    社F母G1
    母実績エイコーンS-米
    生 産社台ファーム
  • ゴールデンドックエー の2019
    母G1
    母実績ラスヴァージネスS-米
     兄 アルバートドック(小倉大章典-G3)
    生 産白老ファーム
  • サファリミス の2019
    NF母G1
    母実績亜1000ギニー
    生 産ノーザンファーム
  • シユーマ の2019
    NF母G1
    母実績サンチャリオットS-英
    生 産ノーザンファーム
  • ステファニーズキトゥン の2019
    NF母G1
    母実績BCメアターフなどG1を5勝
    生 産ノーザンファーム
  • テディーズプロミス の2019
    NF母G1
    母実績ラブレアS-米G1
     兄 マイラプソディ(京都2歳S-G3)
    生 産ノーザンファーム
  • ピンクカメオ の2019
    社F母G1
    母実績NHKマイルC
    生 産社台ファーム
  • ピースアンドウォー の2019
    NF母G1
    母実績アルシバイアディズS-米
    生 産ノーザンファーム
  • フィオドラ の2019
    社F母G1
    母実績独オークス
    生 産社台ファーム
  • ヤンキーローズ の2019
    NF母G1セール2億1000円
    母実績サイアーズプロデュースS-豪
    生 産ノーザンファーム
  • リトルブック の2019
    兄G1ロジャーバローズ(ダービー)
    生 産飛野牧場
  • ローブティサージュ の2019
    NF母G1
    母実績阪神JF
    生 産ノーザンファーム

ディープインパクトの2019年種付け繁殖牝馬

  • スイープトウショウ
    NFG1馬


種牡馬 評価

※中央競馬の平地競走のみを集計

勝馬率 62.6 %
重賞馬 112 頭
重賞数 208 勝
重賞馬率 8.4 %

代表産駒

2016年産

  • ラヴズオンリーユー(オークス)
  • ワールドプレミア(菊花賞)
  • ダノンファンタジー(阪神JF)
  • グランアレグリア(桜花賞)
  • ロジャーバローズ(ダービー)

2015年産

  • Study of Man(仏ダービー)
  • ケイアイノーテック(NHKマイルC)
  • ダノンプレミアム(朝日杯FS,天皇賞秋2着)
  • グローリーヴェイズ(香港ヴァーズ,天皇賞春2着)
  • ワグネリアン(ダービー)
  • Saxon Warrior(英2000ギニー,レーシングポストT-英)
  • フィエールマン(菊花賞,天皇賞春)

2014年産

  • アルアイン(大阪杯,皐月賞)
  • Fierce Impact(カンタラS-豪,トゥーラックH-豪)
  • サトノアレス(朝日杯FS)

2013年産

  • ジュールポレール(ヴィクトリアM)
  • シンハライト(オークス,桜花賞2着)
  • ヴィブロス(ドバイターフ,秋華賞)
  • ディーマジェスティ(皐月賞)
  • サトノダイヤモンド(有馬記念,菊花賞)
  • マカヒキ(ダービー,皐月賞2着)

2012年産

  • ダノンプラチナ(朝日杯FS)
  • リアルスティール(ドバイターフ,天皇賞秋2着)
  • ショウナンアデラ(阪神JF)
  • ミッキークイーン(オークス,秋華賞)

2011年産

  • エイシンヒカリ(イスパーン賞,香港C)
  • ハープスター(桜花賞,オークス2着)
  • トーセンスターダム(エミレーツS-豪,トゥーラクH-豪,きさらぎ賞-G3)
  • ミッキーアイル(マイルCS,NHKマイルC)
  • ショウナンパンドラ(ジャパンC,秋華賞)
  • マリアライト(宝塚記念,エリザベス女王杯)
  • サトノアラジン(安田記念)

2010年産

  • キズナ(ダービー)
  • アユサン(桜花賞)
  • ラキシス(エリザベス女王杯)

2009年産

  • ジョワドヴィーヴル(阪神JF)
  • スピルバーグ(天皇賞秋)
  • ディープブリランテ(ダービー)
  • ヴィルシーナ(ヴィクトリアM2回)
  • Beauty Parlour(仏1000ギニー,仏オークス2着)
  • ジェンティルドンナ(ジャパンC2回,有馬記念,牝馬三冠,ドバイシーマC)

2008年産

  • リアルインパクト(安田記念,ジョージライダーS-豪)
  • トーセンラー(マイルCS)
  • ダノンシャーク(マイルCS)
  • マルセリーナ(桜花賞)

BMS(母父)の代表産駒

2016年産

  • ハッピーアワー(ファルコンS-G3)ハービンジャー
  • ファンタジスト(京王杯2歳S-G2)ロードカナロア
  • ラストドラフト(京成杯-G3)ノヴェリスト

2014年産

  • キセキ(菊花賞,ジャパンC2着)ルーラーシップ

血統(牝系・サイアーライン)

注目すべきは3代前母のハイクレア。現役時代はエリザベス女王の所有馬として英仏のクラシックレースの勝利し、伝統あるキングジョージ6世&ダイヤモンドSでも2着(1着は名牝ダリア)の実績がある。欧州でディープインパクト産駒が受け入れられる素地はこのあたりにありそう。

ウインドインハーヘアは、日本で一大基礎牝馬にならんとする活躍。ディープインパクトだけでなく兄ブラックタイドは種牡馬として成功をおさめ、姉レディブロンドの系統からもダービー馬レイデオロが出た。

産駒の活躍ぶりは十二分だが、これといった後継馬がいないのが目下の悩み。期待度の高いキズナがこけるようだと混迷の度合いが増す。量産型ばかりでなく、自身をほうふつとさせるような牡馬の誕生を願いたい。

血統表

ディープインパクトの血統表
サンデーサイレンス
Halo
Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well
Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘア
Alzao
Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere
Busted
Highclere

牝系図(fn.2-f)

Highclere(仏オークス,英1000ギニー,キングジョージ2着)
|ミルフォード(プリンスオブウェールズS-G2)
Burghclere
||インヴァイト
|||リザーブシート
||||ソリッドプラチナム(マーメイドS-G3)
|||ウインクリューガー(NHKマイルC)
||ウインドインハーヘア(アラルポカル-独,英オークス2着)
|||レディブロンド
||||ラドラーダ
|||||レイデオロ(ダービー,天皇賞秋)
|||||レイエンダ(エプソムC-G3)
||||ゴルトブリッツ(帝王賞-地)
|||ライクザウインド
||||レディスキッパー
|||||アドマイヤミヤビ(クイーンC-G3)
|||ブラックタイド(スプリングS-G2)
|||ディープインパクト(三冠,ジャパンC,有馬記念,天皇賞春,宝塚記念)
Height of Fashion(プリンスオブウェールズS-英G2)
||Nashwan(英ダービー,キングジョージ,エクリプスS,2000ギニー)
||Sarayir
|||Ghanaati(英1000ギニー,コロネーションS-英)
||Nayef(英チャンピオンS,インターナショナルS-英などG1を4勝)
Highbrow
||Request
|||Ask(コロネーションC-英,ロイヤルオーク賞-英)

サイアーライン

Hail to Reason 1958 米
|Roberto 1969 愛
||Kris S. 1977 米
|||シンボリクリスエス 1999
||Silver Hawk 1979 英
|||グラスワンダー 1995
||||スクリーンヒーロー 2004
||ブライアンズタイム 1985 米
|||タニノギムレット 1999
|Halo 1969 米
||Devil’s Bag 1981 米
||サンデーサイレンス 1986 米
|||フジキセキ 1992
|||ダンスインザダーク 1993
|||ステイゴールド 1994
|||スペシャルウィーク 1995
|||アドマイヤベガ 1996
|||マンハッタンカフェ 1998
|||アグネスタキオン 1998
|||ゴールドアリュール 1999
|||ネオユニヴァース 2000
|||ブラックタイド 2001
|||ダイワメジャー 2001
|||ハーツクライ 2001
|||ディープインパクト 2002

ディープインパクト系(子系統)

ディープインパクト 2002
|ダノンバラード 2008
|ダノンシャーク 2008
|トーセンラー 2008
リアルインパクト 2008
|ワールドエース 2009
|トーセンホマレボシ 2009
ディープブリランテ 2009
|スピルバーグ 2009
キズナ 2010
サトノアラジン 2011
ミッキーアイル 2011
|トーセンスターダム 2011 豪
エイシンヒカリ 2011
|リアルスティール 2012
|ダノンプラチナ 2012
グレーターロンドン 2012
サトノダイヤモンド 2013
|ディーマジェスティ 2013
シルバーステート 2013
|サトノアレス 2014
|アドミラブル 2014
|アルアイン 2014
|Saxon Warrior 2015 英
|ロジャーバローズ 2016