ファミリーナンバー

ファミリーナンバー 20 21 22 23号族(fn.20 fn.21 fn.22 fn.23)【競馬/血統/牝系】

ファミリーナンバーごとの活躍馬をまとめています。有力牝系については個別に紹介しています。

  • 活力のある牝系の発見
  • 近親関係の発見

にお役立てください。なお、最近の活躍馬は2005年以降に生まれた重賞馬を対象としています。

ファミリーナンバー 20

代表馬

Kingmambo(仏2000ギニー,ムーランドロンシャン賞-仏など)1990
イシノサンデー(皐月賞)1993
リアルスティール(ドバイターフ,天皇賞秋2着)2012
Study of Man(仏ダービー)2015

近年の活躍馬

ラヴズオンリーユー(オークス)
サトノワルキューレ(フローラS-G2)
サトノティターン(マーチS-G3)
ローマンレジェンド(東京大賞典-地)
ナイスミーチュー(シリウスS-G3)
ミラクルレジェンド(レパードS-G)

有力牝系

ミエスク系1959

牝系を表示する

ミエスクは仏英米16戦12勝、1980年代後半の欧州チャンピオンマイラーである。

フランス最優秀2歳牝馬に選出されるなど早くから活躍を示し、40年ぶりとなる英愛1000ギニー連勝を達成する。仏オークス(2100m)2着のあとは、マイルを中心に使われ、以降は主要マイルG1で7戦5勝2着2回。

ミエスク牝系は日本競馬と馴染み深い。初仔キングマンボの産駒にはエルコンドルパサーキングカメハメハがいる。BCマイルを勝ったカラコンティは母父サンデーサイレンスの日本産馬。スタディオブマンディープインパクト産駒のフランスダービー馬である。

Miesque(ジャックルマロワ賞2回,BCマイル2回などG1を10勝)
|Kingmambo(仏2000ギニー,ムーランドロンシャン賞-仏など)
East of the Moon(仏オークス,ジャックロマロワ賞-仏)
||Alpha Lupi
|||Alpha Centauri(愛1000ギニー,ジャックロマロワ賞-仏など)
ムーンイズアップ
||サンイズアップ
|||Karakontie(仏2000ギニー,BCマイル)
Monevassia
||Rumplestiltskin(マルセルブサック賞-仏,モイグレアスタッドS-愛)
|||Tapestry(ヨークシャーオークス,愛オークス2着)
||ラヴズオンリーミー
|||リアルスティール(ドバイターフ,天皇賞秋2着)
|||ラヴズオンリーユー(オークス)
セカンドハピネス
||Study of Man(仏ダービー)

ファミリーナンバー 20-a

代表馬

クロノジェネシス(秋華賞)2016

近年の活躍馬

ノームコア(ヴィクトリアM)
アドマイヤエイカン(札幌2歳S-G3)
パッションダンス(新潟記念-G3)

有力牝系

ラスティックベル系1990

牝系を表示する

ラスティックベルは仏6戦1勝。レイズアネイティヴのクロス2×3をもつ。

重賞4勝、G1での2着が3回あるフサイチエアデールの系統が注目されてきたが、近年は姪にあたるクロノロジストの産駒がブレイク。ノームコアクロノジェネシスのG1馬姉妹がもとに牝馬であり、こちらから牝系が発展するか。

ラスティックベル
フサイチエアデール(4歳牝馬特別-G2,桜花賞2着)
||ライラプス(クイーンC-G3)
||フサイチリシャール(朝日杯FS)
インディスユニゾン
||クロノロジスト
|||ノームコア(ヴィクトリアM)
|||クロノジェネシス(秋華賞)
ペルヴィアンリリー
||アドマイヤエイカン(札幌2歳S-G3)

ファミリーナンバー 20-b

代表馬

ウォーエンブレム(ケンタッキーダービー,プリークネスS,ハスケル招待H-米)1999

ファミリーナンバー 20-c

代表馬

サトノクラウン(宝塚記念,香港ヴァーズ)2012

近年の活躍馬

キングオブコージ(目黒記念-G2)
ゴールドクイーン(葵S-G)
イタリアンレッド(府中牝馬S-G2)

ファミリーナンバー 21-a

代表馬

タマモクロス(天皇賞春秋,宝塚記念)1984
チアズグレイス(桜花賞)1997
ダンツフレーム(宝塚記念,ダービー2着)1998
アローキャリー(桜花賞,阪神JF2着)1999

近年の活躍馬

メイケイダイハード(中京記念-G3)
ヤングマンパワー(富士S-G3)
セイクリッドバレー(新潟大賞典-G3)

ファミリーナンバー 22

近年の活躍馬

フーラブライド(中山牝馬-G3)

ファミリーナンバー 22-a

代表馬

ビートブラック(天皇賞春)2007
アドマイヤリード(ヴィクトリアM)2013

近年の活躍馬

インカンテーション(武蔵野S-G3,フェブラリーS2着)

ファミリーナンバー 22-b

代表馬

セントライト(顕彰馬,三冠)1938
トサミドリ(顕彰馬,皐月賞,菊花賞)1946
サウンドトゥルー(チャンピオンズC,東京大賞典-地,JBCクラシック-地)2010
モーニン(フェブラリーS)2012
キセキ(菊花賞,ジャパンC2着)2014

近年の活躍馬

アブレイズ(フラワーC-G3)
アナザートゥルース(アンタレスS-G3)
グレーターロンドン(中京記念-G3)
クロスクリーガー(レパードS-G3)
マコトブリジャール(クイーンS-G3)
ノボリディアーナ(府中牝馬S-G2)
トレイルブレイザー(京都記念-G2)
グランプリエンゼル(函館スプリントS-G3)

ファミリーナンバー 22-d

代表馬

Mill Reef(凱旋門賞,キングジョージ,英ダービーなど)1968
Blushing Groom(仏2000ギニーなどG1を5勝)1974
フジキセキ(朝日杯3歳S)1992
アグネスデジタル(天皇賞秋,香港C,フェブラリーSなど地含むG1を6勝)1997
キングカメハメハ(ダービー,NHKマイルC)2001
Goldikova(ムーランドロンシャン賞,BCマイル3回などG1を14勝)2005

近年の活躍馬

ガロアクリーク(スプリングS-G2)
ジャンダルム(デイリー杯2歳S-G2,ホープフルS2着)
サウンドキアラ(阪神牝馬S-G2,ヴィクトリアM2着)
ギベオン(中日新聞杯-G3)
ミッキーチャーム(阪神牝馬S-G2)
マイスタイル(函館記念-G3)
イジゲン(武蔵野S-G3)
トレンドハンター(フラワーC-G3)
ニホンピロアワーズ(ジャパンCダート,帝王賞2着-地)
サウンドバリアー(フィリーズレビュー-G2)

イコピコ(神戸新聞杯-G2)

有力牝系

ミルレーサー系1983

牝系を表示する

ミルレーサーは英米13戦2勝。20世紀を代表する名馬ミルリーフを輩出したファミリー。

Milan Mill
|Mill Reef(凱旋門賞,キングジョージ,英ダービーなど)
Millicent
||Marston’s Mill
|||ミルレーサー
||||シャイニンレーサー(マーメイドS-G3)
|||||シャイニンルビー(クイーンC-G3)
||||フジキセキ(朝日杯3歳S)
||||スターリーロマンス
|||||ノボリディアーナ(府中牝馬S-G2)
|||ミルカレント
||||ニホンピロタイラ
|||||ニホンピロルピナス
||||||ニホンピロアワーズ(ジャパンCダート,帝王賞2着-地)

ファミリーナンバー 23-a

近年の活躍馬

コパノキッキング(カペラS-G3)

ファミリーナンバー 23-b

代表馬

Affirmed(米三冠,ハリウッドゴールドC-米などG1を14勝)1975
セイウンスカイ(皐月賞,菊花賞)1995
タップダンスシチー(ジャパンC,宝塚記念)1997
ディープスカイ(ダービー,NHKマイルC)2005

近年の活躍馬

タイセイビジョン(京王杯2歳S-G2,朝日杯FS2着)
マルターズディオサ(チューリップ賞-G3)
ライトオンキュー(京阪杯-G3)
ミスエルテ(ファンタジーS-G3)
オーミアリス(小倉2歳S-G3)
ミュゼスルタン(新潟2歳S-G3)
トーキングドラム(阪急杯-G3)
サンカルロ(阪神C-G2,高松宮記念2着)
リーチザクラウン(マイラーズC-G2,ダービー2着)

有力牝系

ミスカーミー系1966

牝系を表示する

ミスカーミーは米11戦3勝。2番仔クリスエヴァートがエイコーンS、マザーグースS、CCAオークスの3レースを優勝し、ニューヨーク牝馬三冠を達成した。

日本でも各系統から重賞馬が出ており、日本競馬に相性がよい牝系といえる。ダービー馬ディープスカイの母アビミスカーミーのクロス4×3をもつ。

Miss Carmie
Chris Evert(ニューヨーク牝馬三冠)
||Six Crowns
|||Chief’s Crown(BCジュヴェナイル,トラヴァーズS-米などG1を8勝)
|||クラシッククラウン(フリゼットS-米,ガゼルH-米)
||||レディダンズ
|||||エーシンジーライン(小倉大賞典-G3)
||||クラウンピース
|||||リーチザクラウン(マイラーズC-G2,ダービー2着)
||Nijinsky Star
|||Viviana
||||Quest to Peak
|||||Special Duty(英仏1000ギニー,チェヴァリ―パークS-英)
Carmelize
||Carmelized
|||アビ
||||ディープスカイ(ダービー,NHKマイルC)
All Rainbows
||All Dance
|||タップダンスシチー(ジャパンC,宝塚記念)
||Winning Colors(ケンタッキーダービー,サンタアニタダービー-米など)
Social Column
||Liaison
|||Lavish Gift
||||Maltese Dianne
|||||トップオブドーラ
||||||マルターズディオサ(チューリップ賞-G3)
アンスチュアート
||トランシーフレーズ
|||トーキングドラム(阪急杯-G3)
Missed the Wedding
||Rumors Are Flying
|||グレイトタイミング
||||ライトオンキュー(京阪杯-G3)

ハニードリーマー系1983

牝系を表示する

ハニードリーマーは米6戦未勝利。社台グループが輸入した繁殖牝馬である。

ハニードリーマー
ダイナワールド
||ナショナルフラッグ
|||インターフラッグ(ステイヤーズS-G2)
|||マルカコマチ(京都牝馬特別-G3)
||||アスクデピュティ
|||||ミュゼスルタン(新潟2歳S-G3)
ドリームビジョン
||アロハドリーム(函館記念-G3)
||ユートピア(ゴドルフィンM-ドG2)
||ドリームスケイプ
|||ソムニア
||||タイセイビジョン(京王杯2歳S-G2,朝日杯FS2着)