種牡馬

ドレフォンの種付け料の推移と種牡馬成績

ドレフォン(Drefong)の種牡馬情報です。

ドレフォンについて

アメリカの競走馬で短距離を中心に活躍した。G1勝利はブリーダーズCスプリントなど3勝。引退後すぐに社台グループに購入され、日本で種牡馬となる。

略歴

  • 2013年 アメリカ産
  • 2018年 種牡馬として供用開始
  • 2021年 初年度産駒デビュー予定

主な競争成績

9戦6勝

  1. BCスプリント、キングスビショップS(米)、フォアゴーS(米)

種付け料の推移と種付け頭数

年度 種付け
頭数
産駒数 種付け料(条件) サイアー
ランキング
2019年 300万円(受胎確認後)
2018年 207頭 300万円(受胎確認後)

繋養地(牧場)

社台スタリオンステーション

注目幼駒、種付け牝馬

種付けリストにはノーザンファームの繁殖牝馬が多く並び、力の入れようがうかがえる。

表記と掲載馬の選定について
表記
赤字は牝馬
NFノーザンファーム産
社F社台ファーム産
母G1母親がG1馬(国際格付け)
G1馬G1勝ちの繁殖牝馬
兄G1兄弟がG1馬 ※PCでは()内に主な勝ち鞍を表示
G1産駒産駒がG1馬勝ち
セールセレクトセールなどの取引価格(税抜き)
一口総額一口馬主の募集総額
いずれかに該当するものを掲載
・母親がG1馬
・兄姉がG1馬
・セールの上位3頭
・セール1億円越え
・一口馬主の募集総額上位3頭
・一口馬主の募集総額1億円越え
※情報は適宜更新

ドレフォンの2018年種付け繁殖牝馬

  • アロマティコ
    NF
  • スカイディーバ
    NFG1馬
  • スターダムバウンド
    NFG1馬
  • ユキチャン
    NF


血統(牝系・サイアーライン)

ジオポンティはアメリカ芝路線でアーリントンミリオンなどG1を7勝。母父ゴーストザッパーはBCクラシックを勝ったアメリカ殿堂馬で、米三冠馬ジャスティファイの母父でもある。

血統表

ドレフォンの血統表
Gio Ponti
Tale of the Cat
Storm Cat
Yarn
Chipeta Springs
Alydar
Salt Spring
Eltimaas
Ghostzapper
Awesome Again
Baby Zip
Najecam
Trempolino
Sue Warner

牝系図(fn.1-n)

Eltimaas
ドレフォン(BCスプリント,キングズビショップS-米)

サイアーライン

Storm Cat 1983 米
|Forest Wildcat 1991 米
||エーシンフォワード 2005
|ヘネシー 1993 米
||ヨハネスブルグ 1999 愛
||ヘニーヒューズ 2003 米
|||アジアエクスプレス 2011
|Tale of the Cat 1994 米
||Gio Ponti 2005 米
|||ドレフォン 2013 米
|Giant’s Causeway 1997 愛
||Shamardal 2002 仏
||エスケンデレヤ 2007 米
|Bernstein 1997 愛
||ゴスホークケン 2005