ファミリーナンバー

ファミリーナンバー 4号族(fn.4)【競馬/血統/牝系】

4号族に属する主な活躍馬をまとめています。ゆっくり作成中<(_ _)>

1990年生まれ(ウイニングチケットなど)以降の中央競馬所属のG1馬(中央競馬のG1+国際G1)、全342頭中36頭(10.5%)が属すファミリーです。4号族で近年もっとも盛んな系統は 4-r です。

  • 活力のある牝系の発見
  • 近親関係の発見

にお役立てください。なお、最近の活躍馬は2004年以降に生まれた重賞馬を対象としています。

ファミリーナンバー 4

近年の活躍馬

マーブルカテドラル(アルテミスS-G)

ファミリーナンバー 4-c

近年の活躍馬

マイネルミラノ(函館記念-G3)
クリールカイザー(AJCC-G2)
エーシンヴァーゴウ(セントウルS-G2)

ファミリーナンバー 4-d

代表馬

シンコウラブリイ(マイルCS)1989
レガシーワールド(ジャパンC,有馬記念2着)1989
タイキシャトル(ジャックルマロワ賞-仏,安田記念などG1を5勝)1994
ダイワメジャー(天皇賞秋,皐月賞,安田記念,マイルCS2回)2001
ダイワスカーレット(有馬記念,桜花賞,秋華賞,エリザベス女王杯)2004

近年の活躍馬

ヒガシウィルウィン(ジャパンダートダービー-地)
ブレイブスマッシュ(サウジアラビアRC-G)
チェッキーノ(フローラS-G2,オークス2着)
ホウライアキコ(デイリー杯2歳S-G2)
コディーノ(東京スポーツ杯2歳S-G3,朝日杯FS2着)
マイネイサベル(府中牝馬S-G2)
クォークスター(セントライト記念-G2)
ソリタリーキング(東海S-G2)
ダイワファルコン(福島記念-G3)
シンメイフジ(新潟2歳S-G3)

キングスエンブレム(シリウスS-G3)

有力牝系

スカーレットインク系(スカーレット一族)

牝系を表示する
スカーレットインク
スカーレットブルー
||アナスミラビリス
|||トーセンスマッシュ
||||ブレイブスマッシュ(サウジアラビアRC-G)
||フェスタデルドンナ
|||クォークスター(セントライト記念-G2)
||ブルーリッジリバー(桜花賞2着)
スカーレットリボン(4歳牝馬特別-G2)
スカーレットローズ
||スカーレットレディ
|||サカラート(東海S-G2)
|||ヴァーミリアン(ジャパンCダート,東京大章典-地)
|||キングスエンブレム(シリウスS-G3)
|||ソリタリーキング(東海S-G2)
スカーレットブーケ(京都牝馬特別-G3)
||ダイワルージュ(阪神3歳牝馬S2着)
|||ダイワファルコン(福島記念-G3)
||ダイワメジャー(天皇賞秋,皐月賞,安田記念,マイルCS2回)
||ダイワスカーレット(有馬記念,桜花賞,秋華賞,エリザベス女王杯)

アズリン系

牝系を表示する
Azurine(ロイヤルホイップS-愛)
Contrail
||Muffitys
|||ウェルシュマフィン
||||タイキシャトル(ジャックルマロワ賞-仏,安田記念などG1を5勝)
|||ビバムール
||||ピースオブワールド(阪神JF)
Madelon
||ロイコン
|||ハッピートレイルズ
||||シンコウラブリイ(マイルCS)
|||||ロードクロノス(中京記念-G3)
|||||レディミューズ
||||||シンメイフジ(新潟2歳S-G3)
||||タイキマーシャル(エプソムC-G3)
||||サンタフェトレイル
|||||キングストレイル(セントライト記念-G2)
||||ハッピーパス(京都牝馬S-G3)
|||||コディーノ(東京スポーツ杯2歳S-G3,朝日杯FS2着)
|||||チェッキーノ(フローラS-G2,オークス2着)


ファミリーナンバー 4-g

代表馬

ジェニュイン(皐月賞,マイルCS)1992

近年の活躍馬

クリノスターオー(平安S-G3)
フレンチカクタス(フィリーズレビュー-G2)

ファミリーナンバー 4-i

代表馬

ファルブラヴ(ジャパンC,エクリプスS-英などG1を8勝)1998

近年の活躍馬

タツゴウゲキ(新潟記念-G3)
オジュウチョウサン(中山大障害2回,中山グランドジャンプ3回)
ジェベルムーサ(エルムS-G3)
ケイアイチョウサン(ラジオNIKKEI賞-G3)
ヒルノダムール(天皇賞春)

ファミリーナンバー 4-j

近年の活躍馬

メイショウスザンナ(クイーンS-G3)

ファミリーナンバー 4-k

近年の活躍馬

ゴーフォザサミット(青葉賞-G2)
ボールライトニング(京王杯2歳S-G2)
ショウナンマイティ(大阪杯-G2,安田記念2着)
デグラーティア(小倉2歳S-G3)

ファミリーナンバー 4-l

近年の活躍馬

アドマイヤマーズ(朝日杯FS)
ラインミーティア(アイビスSD-G3)

ファミリーナンバー 4-m

代表馬

アンバーシャダイ(有馬記念,天皇賞春)1977
サクラバクシンオー(スプリンターズS2回)1989
フレンチデピュティ(ジェロームH-米G2)1992
Unbridled’s Song(BCジュベナイル,フロリダダービー-米)1993
シルクジャスティス(有馬記念,ダービー2着)1994
テイエムオペラオー(ジャパンC,有馬記念,天皇賞春秋などG1を7勝)1996
Dubai Millennium(ドバイワールドC,Qエリザベス2世C-英などG1を4勝)1996
カワカミプリンセス(オークス,秋華賞)2003

近年の活躍馬

フィリアプーラ(フェアリーS-G3)
プラチナムバレット(京都新聞杯-G2)
インティ(フェブラリーS)
サトノアーサー(エプソムC-G3)
モンドキャンノ(京王杯2歳S-G2,朝日杯FS)
キングハート(オーシャンS-G3)
ブランボヌール(キーンランドC-G3)
アジアエクスプレス(朝日杯FS)
ガリバルディ(中京記念-G3)
スマートレイアー(京都大章典-G2,秋華賞2着)

インパルスヒーロー(ファルコンS-G3,NHKマイルC2着)
アルフレード(朝日杯FS)
ダコール(新潟大章典-G3)
サンライズプリンス(NZT-G2)
オウケンサクラ(フラワーC-G3,桜花賞2着)
ミッキードリーム(朝日CC-G3)
レジネッタ(桜花賞)
エスポワールシチー(ジャパンCダート,フェブラリーSなど地含めG1を9勝)

有力牝系

クリアアンバー系

牝系を表示する
クリアアンバー
|アンバーシャダイ(有馬記念,天皇賞春)
ダイナアンバー
||メインゲスト
|||ファストタテヤマ(京都新聞杯-G2,菊花賞2着)
ダイナクラシック
||イブキマイカグラ(阪神3歳S,菊花賞2着)
||クラシカルテースト
|||インパルスヒーロー(ファルコンS-G3,NHKマイルC2着)
サクラハゴロモ
||サクラバクシンオー(スプリンターズS2回)
||ラトラヴィアータ
|||プリンセスカメリア
||||アルフレード(朝日杯FS)
||||フィリアプーラ(フェアリーS-G3)

ファミリーナンバー 4-n

代表馬

Hail to Reason(グレイトアメリカンS-米,ホープフルS-米)1958

近年の活躍馬

タワーオブロンドン(京王杯2歳S-G2)
ディーマジェスティ(皐月賞)
ミッキーロケット(宝塚記念)
イスラボニータ(皐月賞,ダービー2着)
カミノタサハラ(弥生賞-G2)
ボレアス(レパードS-G3,ジャパンダートダービー2着-地)
シェーンヴァルト(デイリー杯2歳S-G2)

ファミリーナンバー 4-p

近年の活躍馬

エキストラエンド(京都金杯-G3)

ファミリーナンバー 4-r

代表馬

Nearco(パリ大章典-仏,伊ダービー,ミラノ大章典-伊)1935
ブライアンズタイム(フロリダダービー-米,ペガサスH-米)1985
エンドスウィープ(ジャージーショアS-米G3)1991
メジロブライト(天皇賞春,有馬記念2着)1994
エアシャカール(皐月賞,菊花賞)1997
ノヴェリスト(キングジョージ,サンクルー大賞-仏,バーデン大賞-独)2009
ワグネリアン(ダービー)2015

近年の活躍馬

カンタービレ(ローズS-G2)
ダノンスマッシュ(シルクロードS-G3)
モズアスコット(安田記念)
サンライズソア(平安S-G3,ジャパンダートダービー2着-地)
エアウィンザー(チャレンジC-G3)
ヴァンキッシュラン(青葉賞-G2)
シャケトラ(日経賞-G2)
エアスピネル(デイリー杯2歳S-G2,マイルCS2着)
レッツゴードンキ(桜花賞,スプリンターズS2着)
エアアンセム(函館記念-G3)

ザラストロ(新潟2歳S-G3)
エアソミュール(毎日王冠-G2)
ガルボ(シンザン記念-G3)
ヒラボクキング(平安S-G3)
シルクフォーチュン(プロキオンS-G3)
サクセスブロッケン(フェブラリーS)
レインボーペガサス(きさらぎ賞-G3)
ゴスホークケン(朝日杯FS)
クリールパッション(エルムS-G3)
ダイワワイルドボア(セントライト記念-G2)

有力牝系

アイドリームドアドリーム系

牝系を表示する
アイドリームドアドリーム
エアデジャヴー(クイーンS-G3,オークス2着)
||エアシェイディ(AJCC-G2)
||エアマグダラ
|||エアアンセム(函館記念-G3)
|エアシャカール(皐月賞,菊花賞)
エアラグーン
||エアソミュール(毎日王冠-G2)