ファミリーナンバー

ファミリーナンバー 11号族(fn.11)【競馬/血統/牝系】

11号族に属する主な活躍馬をまとめています。ゆっくり作成中<(_ _)>

1990年生まれ(ウイニングチケットなど)以降の中央競馬所属のG1馬(中央競馬のG1+国際G1)、全342頭中8頭(2.3%)が属すファミリーです。

  • 活力のある牝系の発見
  • 近親関係の発見

にお役立てください。なお、最近の活躍馬は2004年以降に生まれた重賞馬を対象としています。

ファミリーナンバー 11

代表馬

ピルサドスキー(ジャパンC,BCターフ,英チャンピオンSなどG1を6勝)1992
ファインモーション(秋華賞,エリザベス女王杯)1999

近年の活躍馬

ネオヴァンドーム(きさらぎ賞-G3)

ファミリーナンバー 11-c

代表馬

シンボリルドルフ(三冠,有馬記念2回,ジャパンC,天皇賞春)1981
サクラユタカオー(天皇賞秋)1982
サクラスターオー(皐月賞,菊花賞)1984
ミホノブルボン(ダービー,皐月賞,朝日杯3歳S)1989
ウイニングチケット(ダービー)1990
ステルヴィオ(マイルCS)2015

近年の活躍馬

ダンスディレクター(シルクロードS-G3)
レオマイスター(ラジオNIKKEI賞-G3)
チェレブリタ(京都牝馬S-G3)
マイネルスターリー(函館記念-G3)

ファミリーナンバー 11-d

代表馬

フェノーメノ(天皇賞春2回)2009

近年の活躍馬

ファイナルフォーム(ラジオNIKKEI賞-G3)
フラガラッハ(中京記念-G3)
ショウナンアルバ(共同通信杯-G3)

ファミリーナンバー 11-e

近年の活躍馬

コスモオオゾラ(弥生賞-G2)

ファミリーナンバー 11-f

代表馬

ウイングアロー(ジャパンCダート,フェブラリーS)1995
デュランダル(マイルCS2回,スプリンターズS)1999

近年の活躍馬

メイショウスミトモ(シリウスS-G3)
マスクゾロ(シリウスS-G3)

ファミリーナンバー 11-g

代表馬

ジャングルポケット(ジャパンC,ダービー)1998

近年の活躍馬

アルバートドック(小倉大章典-G3)
マイネルクロップ(マーチS-G3)
ストークアンドレイ(函館2歳S-G3)