ファミリーナンバー

ファミリーナンバー 13号族(fn.13)【競馬/血統/牝系】

13号族の主な活躍馬を分岐ごとにまとめています。有力牝系については個別に紹介しています。

  • 活力のある牝系の発見
  • 近親関係の発見

にお役立てください。なお、最近の活躍馬は2005年以降に生まれた重賞馬を対象としています。

ファミリーナンバー 13-a

代表馬

ビワハヤヒデ(天皇賞春,菊花賞,宝塚記念)1990
マーベラスクラウン(ジャパンC)1990
ナリタブライアン(三冠,有馬記念)1991
ファレノプシス(桜花賞,秋華賞,エリザベス女王杯)1995
キズナ(ダービー)2010

近年の活躍馬

セダブリランテス(中山金杯-G3)
ゼーヴィント(七夕賞-G3)
グァンチャーレ(シンザン記念-G3)
モンドインテロ(ステイヤーズS-G2)
ラストインパクト(京都大賞典-G2,ジャパンC2着)
ヘニーハウンド(ファルコンS-G3)
オールアズワン(札幌2歳S-G3)

有力牝系

パシフィックプリンセス系1973

パシフィックプリンセスは米23戦7勝、デアウェアオークスを勝っている。

ノーザンダンサーと同じE.P.テイラー氏の生産となるパシフィカスキャットクイルの姉妹。パシフィカスは早田牧場、キャットクイルはノースヒルズの前身マエコーファームが輸入した。それぞれの産駒は日本競馬に多大な功績を残している。

牝系を表示する
Pacific Princess(デラウェアオークス-米)
パシフィカス
||ビワハヤヒデ(天皇賞春,菊花賞,宝塚記念)
||ナリタブライアン(三冠,有馬記念)
||スペリオルパール
|||ラストインパクト(京都大賞典-G2,ジャパンC2着)
トロピカルサウンド2
||シルクユニバーサル
|||モンドインテロ(ステイヤーズS-G2)
|||セダブリランテス(中山金杯-G3)
キャットクイル
||ファレノプシス(桜花賞,秋華賞,エリザベス女王杯)
||Sunday Break(ピーターパンS-米G2)
||キズナ(ダービー)

ファミリーナンバー 13-b

近年の活躍馬

セカンドテーブル(京王杯2歳S-G2)
ルルーシュ(アルゼンチン共和国杯-G2)
Seville(ザメトリポリタン-豪,愛ダービー2着)

ファミリーナンバー 13-c

代表馬

Mr. Prospector(カーターH2着-米G2)1970
Seattle Slew(米三冠,ウッドワードSなどG1を8勝)1974
サクラチトセオー(天皇賞秋)1990
サクラキャンドル(エリザベス女王杯)1992
シルクプリマドンナ(オークス)1997
オウケンブルースリ(菊花賞,ジャパンC2着)2005
カレンチャン(スプリンターズS,高松宮記念)2007

近年の活躍馬

カイザーメランジェ(函館スプリントS-G3)
マテラスカイ(プロキオンS-G3)
サトノクロニクル(チャレンジC-G3)
ロンドンタウン(エルムS-G3)
ロードクエスト(スワンS-G2,NHKマイルC2着)
ラニ(UAEダービー-ドG2)
クリプトグラム(目黒記念-G2)
サトノラーゼン(京都新聞杯-G2,ダービー2着)
パフォーマプロミス(日経新春杯-G2)
サクラアンプルール(札幌記念-G2)

アウォーディー(JBCクラシック-地,チャンピオンズC2着)
サクラプレジール(フラワーC-G3)
バウンシーチューン(フローラS-G2)
サクラゴスペル(京王杯SC-G2,スプリンターズS2着)
ディアジーナ(フローラS-G2)

有力牝系

フリゼット系1905

フリゼットは米仏36戦12勝。特筆すべき競争成績はないが、繁殖に優れた。

下表がとんでもなく長くなったが、100年以上に渡り活躍馬を絶え間なく輩出する牝系はほかにない。アメリカ史上初の無敗の三冠馬シアトルスルー、アメリカの血統地図を塗り替えたミスタープロスペクター、欧州の最強女王ダリアなどなど、そうそうたる面々がフリゼットの一族である。

日本にも牝馬の天皇賞馬プリティキャストヘヴンリーロマンスら多数の重賞馬がいる。

なおフリゼットの仔デュルゼッタと孫デュルバンは、フランスの伝説の馬産家マルセル・ブサックの生産における基礎牝馬となっている。デュルバントウルビヨンを生んでいる。種牡馬トウルビヨンの4代後直系にシンボリルドルフの父パーソロン。そのパーソロンの3代前母コロニスにはデュルバンヘルディファンの全姉妹クロス2×1の強烈な近親配合が施されている。

牝系を表示する
Frizette
Banshee(仏1000ギニー)
||Durban(ヴェルメイユ賞-仏)
|||Tourbillon(仏ダービー,リュパン賞)
||Heldifann
|||Djezima
||||Tourzima
|||||Corejada(愛オークス,仏1000ギニー)
||||||Aurada
|||||||ネロリ
||||||||シャトーフォモサ
|||||||||チアズダンサー
||||||||||チアズブライトリー(七夕賞-G3)
||||||||||チアズメッセージ(京都牝馬S-G3)
|||||||||||クリプトグラム(目黒記念-G2)
|||||Bielka
||||||Stoyana
|||||||Sidama
||||||||Sinntara
|||||||||Sinndar(英愛ダービー,凱旋門賞)
|||Coronis
||||Calonice(ミネルヴ賞)
|||||Paleo
||||||パーソロン(愛ナショナルS)
Frizeur
||Myrtlewood
|||Crepe Myrtle
||||Myrtle Charm(メイトロンS-米,スピナウェイS-米)
|||||Fair Charmer
||||||My Charmer
|||||||Seattle Slew(米三冠,ウッドワードSなどG1を8勝)
|||Miss Dogwood(ケンタッキーオークス)
||||Sequence
|||||Gold Digger(コロンビアナH)
||||||Mr. Prospector(カーターH2着-米G2)
||||||Myrtlewood Lass
|||||||Amelia Bearhart
||||||||チーフベアハート(BCターフ,加インターナショナルSなど)
|||||||Joy of Myrtlewood
||||||||シルバージョイ
|||||||||オウケンブルースリ(菊花賞,ジャパンC2着)
||||||Lillian Russell
|||||||スループリンセス
||||||||サクラブルース
|||||||||サクラゴスペル(京王杯SC-G2,スプリンターズS2着)
|||||||||サクラジュレップ
||||||||||カイザーメランジェ(函館スプリントS-G3)
||||||Gold Mine
|||||||Tutta
||||||||Queen Tutta
|||||||||キャタラクト
||||||||||フェアリーバニヤン
|||||||||||ロンドンタウン(エルムS-G3)
|||Durazna
||||Manzana
|||||Journalette(アルシバイアディズS )
||||||タイプキャスト(マンノウォーS,サンタモニカHなど)
|||||||プリテイキャスト(天皇賞秋)
||||Querida
|||||Dear April
||||||Highest Trump(クイーンメアリーS-英G2 )
|||||||Wasnah
||||||||Istiqlal
|||||||||Mostaqeleh
||||||||||マテラスカイ(プロキオンS-G3)
Durzetta(モルニ賞-仏)
Princess Palatine
||Valkyr
|||Vicaress
||||Vashti
|||||Cycle
||||||サイクラス
|||||||シヤダイサイクル
||||||||ティアラ
|||||||||リーインフォースト
||||||||||バウンシーチューン(フローラS-G2)
|||||||シヤダイアイレス
||||||||ミツワイーグル
|||||||||ミツワトップレディ(クイーンS-G3)
|||||||ルナパーク
||||||||ペガサス(福島記念-G3)
||||||||ナリタルナパーク(中山牝馬S-G3,秋華賞2着)
|||Valkara
||||フオルカー
|||||ブラックターキン
||||||シヤダイターキン(オークス)
|||||||ダイナターキン
||||||||レッツゴーターキン(天皇賞秋)
|||||||ジュウジターキン
||||||||アイネスターキン
|||||||||ディアジーナ(フローラS-G2)
|||Vagrancy(ベルデイムS-米)
||||Vulcania(テストS-米,ダイアナH-米)
|||||Abeyance Lass
||||||クレアーブリッジ
|||||||サクラクレアー
||||||||サクラチトセオー(天皇賞秋)
||||||||サクラキャンドル(エリザベス女王杯)
||||||||サクラプレステージ
|||||||||サクラプレジール(フラワーC-G3)
||||||||サクラメガ
|||||||||サクラメガワンダー(金鯱賞-G2)
|||||||||サクラアンプルール(札幌記念-G2)
|||||||ダイナクレアー
||||||||ユキノワルツ
|||||||||マツリダワルツ
||||||||||ロードクエスト(スワンS-G2,NHKマイルC2着)
|||||Legato
||||||Banja Luka
|||||||ファーディナンド(ケンタッキーダービー,BCクラシック)
||||Natasha
|||||Natashka(アラバマS-米,サンタマリアH-米など)
||||||Arkadina(愛オークス2着)
|||||||Forlene(シルケングライダーS-愛G3)
||||||||サージュウェルズ(ステイヤーズS-G3)
|||||||ファーストアクト
||||||||ヘヴンリーロマンス(天皇賞秋)
|||||||||アウォーディー(JBCクラシック-地,チャンピオンズC2着)
|||||||||ラニ(UAEダービー-ドG2)
||||||Truly Bound(アシュランドS-G2)
|||||||バウンドトゥダンス
||||||||シルクプリマドンナ(オークス)
||||||||アイルビーバウンド
|||||||||パフォーマプロミス(日経新春杯-G2)
Ondulation
||Gilded Wave
|||Adorada
||||Charming Alibi
|||||Dahlia(キングジョージ2回,愛オークスなどG1を10勝)
||||||リヴリア(ハリウッド招待Hなど)
|||||Golden Alibi
||||||Dockage
|||||||Docklands
||||||||Rail Link(凱旋門賞,パリ大賞典)

ファミリーナンバー 13-e

代表馬

オペラハウス(キングジョージ,エクリプスS-英,コロネーションC-英)1988

近年の活躍馬

マジックタイム(ダービー卿CT-G3)
ゲシュタルト(京都新聞杯-G2)