種牡馬

ハービンジャーの種付け料の推移と注目幼駒【種牡馬】

ハービンジャー(Harbinger)の種牡馬情報です。

ハービンジャーについて

G1の出走歴は4歳時のキングジョージ6世&クイーンエリザベスS、ただ一戦。このレースで歴代最大着差となる11馬身差での勝利をおさめ、一躍脚光を浴びる。次戦以降に高い注目が集まったが、故障を発生し引退。社台グループに購入され、日本で種牡馬入りとなった。

略歴

  • 2006年 イギリス産
  • 2011年 種牡馬として供用開始

主な競争成績

9戦6勝

  1. キングジョージ6世&クイーンエリザベスS、ハードウィックS(英G2)

種付け料の推移と種付け頭数

ディアドラモズカッチャンペルシアンナイトと2017年秋は産駒が立て続けにG1を奪取。翌年さらにブラストワンピースがクラシック中心馬の1頭となり、種付け料も大幅に上昇した。ディアドラは2019年に長期の海外遠征を敢行。父の故郷イギリスでナッソーSを制すなど成果をあげた。

年度 種付け
頭数
産駒数 種付け料(条件) サイアー
ランキング
2020年 600万円(受胎確認後)
2019年 217頭 600万円(受胎確認後) 8位
2018年 212頭 350万円(受胎確認後) 5位
2017年 164頭 64頭 250万円(受胎確認後) 6位
2016年 101頭 140頭 300万円(受胎確認後) 9位
2015年 192頭 87頭 400万円(受胎確認後) 14位
2014年 114頭 118頭 350万円(受胎確認後) 55位
2013年 159頭 167頭 400万円(受胎確認後)
2012年 222頭 148頭 400万円(受胎確認後)
2011年 211頭 400万円(受胎確認後)

繋養地(牧場)

社台スタリオンステーション

注目幼駒、種付け牝馬

重賞馬の大半は、母父がサンデーサイレンス系かキングカメハメハハービンジャー自身が生粋の欧州血統であることから、日本の馬場適性の高い牝馬との配合で結果を出している。スプリントは短く、長距離は合わない。マイルから2000m越えまでが守備範囲。

表記と掲載馬の選定について
表記
赤字は牝馬
NFノーザンファーム産
社F社台ファーム産
母G1母親がG1馬(国際格付け)
G1馬G1勝ちの繁殖牝馬
兄G1兄弟がG1馬 ※PCでは()内に主な勝ち鞍を表示
G1産駒産駒がG1馬勝ち
セールセレクトセールなどの取引価格(税抜き)
一口総額一口馬主の募集総額
いずれかに該当するものを掲載
・母親がG1馬
・兄姉がG1馬
・セールの上位3頭
・セール1億円越え
・一口馬主の募集総額上位3頭
・一口馬主の募集総額1億円越え
※情報は適宜更新

ハービンジャーの2歳産駒(2020年 デビュー予定)

  • オリエントチャーム の2018
    兄G1ペルシアンナイト(マイルCS)一口総額6000万円
    生 産追分ファーム
    馬 主G1レーシング
    調教師池江泰寿 (栗東)
    登録名レシャバール
  • クッカーニャ の2018
    NF一口総額3600万円
    生 産ノーザンファーム
    馬 主サンデーレーシング
    調教師武井亮 (美浦)
    登録名ジャンカルド
  • ケアレスウィスパー の2018
    NFセール8400万円
    生 産ノーザンファーム
    馬 主江馬由将
    調教師杉山晴紀 (栗東)
    登録名トラストミー
  • ジュベルアリ の2018
    NFセール7800万円
    生 産ノーザンファーム
    登録名ナローパス
  • モンローブロンド の2018
    NFセール8400万円
    生 産ノーザンファーム
    馬 主雅苑興業
    調教師安田翔伍 (栗東)
    登録名ジャンカズマ
  • アーヴェイ の2018
    社F母G1
    母実績フラワーボウルS-米
    生 産社台ファーム
  • ライツェント の2018
    NF姉G1ディアドラ(ナッソーS-英)一口総額4500万円
    生 産ノーザンファーム
    馬 主シルクレーシング
    調教師鹿戸雄一 (美浦)
    登録名セブンシーズ


ハービンジャーの1歳産駒(2021年 デビュー予定)

  • エポキシ の2019
    NFセール3900万円
    生 産ノーザンファーム
  • ライツェント の2019
    NF姉G1ディアドラ(ナッソーS-英)
    生 産ノーザンファーム
  • ライフフォーセール の2019
    NF母G1姉G1ダノンファンタジー(阪神JF)セール2億2000円
    母実績ラプラタオークス-亜
    生 産ノーザンファーム
  • ツルマルワンピース の2019
    NF兄G1ブラストワンピース(有馬記念)
    生 産ノーザンファーム
  • ピュクシス の2019
    NFセール5800万円
    生 産ノーザンファーム

ハービンジャーの2019年種付け繁殖牝馬

  • サイトディーラー
    G1産駒モズカッチャン(エリザベス女王杯)
  • ツルマルワンピース
    NFG1産駒ブラストワンピース(有馬記念)

セレクトセールの主な落札馬

落札額 母名 + 生年 登録名 メモ
2億
2000万円
ライフフォーセール
 の2019
半姉ダノンファンタジー
1億
2500万円
ケアレスウィスパー
 の2015
トーセンアルタイル 中央2戦未勝利
8400万円 モンローブロンド
 の2018
ジャンカズマ
8400万円 ケアレスウィスパー
 の2018
トラストミー
2200万円 クロノロジスト
 の2015
ノームコア ヴィクトリアM
2100万円 ライツェント
 の2014
ディアドラ 秋華賞,ナッソーS-英
2000万円 シーズインクルーデッド
 の2013
ヒーズインラブ ダービー卿CT

セレクトセール累計額

落札総額 落札頭数 平均落札額 落札率
39億
1050万円
126 3103万円 81.8 %

種牡馬 評価

※中央競馬の平地競走のみを集計

勝馬率 34.4 %
重賞馬 13 頭
重賞数 26 勝
重賞馬率 2.1 %

代表産駒(子供)

2016年産

  • サマーセント(マーメイドS-G3)
  • ニシノデイジー(東京スポーツ杯2歳S-G3)
  • ハッピーアワー(ファルコンS-G3)
  • フィリアプーラ(フェアリーS-G3)

2015年産

  • ノームコア(ヴィクトリアM)
  • ブラストワンピース(有馬記念)

2014年産

  • ディアドラ(ナッソーS-英,秋華賞)
  • モズカッチャン(エリザベス女王杯,オークス2着)
  • ペルシアンナイト(マイルCS,皐月賞2着)

2013年産

  • プロフェット(京成杯-G3)
  • ヒーズインラブ(ダービー卿CT-G3)
  • ドレッドノータス(京都大賞典-G2)

2012年産

  • ベルーフ(京成杯-G3)

血統(牝系・サイアーライン)

ダンシリデインヒル系。デインヒルが伝えるスピード能力は類まれなもので、タフな馬場から高速馬場まで対応する。英ダービー馬を3頭輩出、豪州でデインヒル系種牡馬が圧倒していることからもそれが伺える。日本での代表産駒はファインモーション。最近ではフランケルの母父であることも指摘しておきたい。

母父ベーリングネイティヴダンサー系種牡馬で、欧州のマイルで複数のG1馬を誕生させている。

血統表

Dansili
デインヒル
Danzig
Razyana
Hasili
Kahyasi
Kerali
Penang Pearl
Bering
Arctic Tern
Beaune
Guapa
Shareef Dancer
Sauceboat

牝系図(fn.1-k)

Guapa
Penang Pearl
||ハービンジャー(キングジョージ)

サイアーライン

Northern Dancer 1961 加
|Vice Regent 1967 米
||Deputy Minister 1979 米
|||フレンチデピュティ 1992 米
||||クロフネ 1998
|Lyphard 1969 仏
||ダンシングブレーヴ 1983 英
|||ホワイトマズル 1990 英
|||キングヘイロー 1995
|ノーザンテースト 1971 仏
|トライマイベスト 1975 愛
||ラストタイクーン 1983 仏
|||Marju 1988 英
|Danzig 1977 米
||デインヒル 1986 英
|||Dansili 1996 仏
||||ハービンジャー 2006 英
||War Front 2002 米
|Nureyev 1977 仏
|Storm Bird 1978 愛
||Storm Cat 1983 米
|||ヘネシー 1993 米
||||ヨハネスブルグ 1999 愛
||||ヘニーヒューズ 2003 米
|||Tale of the Cat 1994 米
||||Gio Ponti 2005 米
|||||ドレフォン 2013 米
|||Giant’s Causeway 1997 愛
|Sadler’s Wells 1981 愛
||オペラハウス 1988 英
||El Prado 1989 愛
|||Medaglia d’Oro 1999 米
||Galileo 1998 愛
|||Frankel 2008 英
|Fairy King 1982 愛