種牡馬

ダンスインザダークの種付け料の推移と種牡馬成績

ダンスインザダーク(Dance in the Dark)の種牡馬情報です。

ダンスインザダークについて

確信に変わったサンデーサイレンスの2世代目

バブルガムフェロ―、イシノサンデーロイヤルタッチ、そしてダンスインザダークとこの世代はサンデーサイレンス産駒の強豪がひしめき合っていた。弥生賞を勝ち、バブルガムフェローが故障したことでクラシックの主役と目されるが、熱発から皐月賞を回避。プリンシパルSから臨んだダービーでは本命に支持されるも、徹底マークを受けたフサイチコンコルドに交わされ伝説の引き立て役と終わった。

ダービーの雪辱を誓う三冠最後の菊花賞。最終コーナーで馬群にのまれ後方で行き場を失う。万事休すかと思われたが、内から馬群を縫うように捌き、鮮やかに差し切りを決めた。菊花賞後に屈腱炎を発症し、引退。

略歴

  • 1993年 社台ファーム千歳生産
  • 1997年 種牡馬として供用開始
  • 2017年 種牡馬引退
  • 2020年1月2日(27歳)没

主な競争成績

8戦5勝

  1. 菊花賞、弥生賞(G2)、京都新聞杯(G2)
  2. ダービー

種付け料の推移と種付け頭数

サンデーサイレンスより適正距離は長い。菊花賞に無類の強さを発揮し、全4勝のG1のうち3勝を占める。後継としての高い期待に見合う結果を残せず、種付けを巡る環境も徐々に寂しいものとなっていった。

年度 種付け
頭数
産駒数 種付け料(条件) サイアー
ランキング
2016年 69位
2015年 3頭 10頭 Private 41位
2014年 15頭 15頭 100万円(出生条件)、70万円(受胎確認後) 26位
2013年 30頭 29頭 150万円(出生条件)、100万円(受胎確認後) 22位
2012年 45頭 46頭 150万円(出生条件)、100万円(受胎確認後) 19位
2011年 68頭 75頭 150万円(受胎確認後) 14位
2010年 109頭 57頭 200万円(受胎確認後) 11位
2009年 88頭 64頭 300万円(受胎確認後) 3位
2008年 98頭 77頭 400万円(受胎確認後) 3位
2007年 116頭 144頭 500万円(前納、不受胎時全額返還) 3位
2006年 206頭 148頭 500万円 4位
2005年 215頭 119頭 BOOK FULL 4位
2004年 188頭 168頭 BOOK FULL 2位
2003年 233頭 137頭 BOOK FULL 3位
2002年 200頭 127頭 Private 9位
2001年 202頭 159頭 300万円(受胎確認後) 13位
2000年 206頭 122頭 400万円(不受胎時300万円返還) 136位
1999年 184頭 119頭 BOOK FULL
1998年 162頭 120頭 BOOK FULL
1997年 164頭 BOOK FULL

セレクトセールの主な落札馬

落札額 母名 + 生年 登録名 メモ
4億
9000万円
エアグルーヴ
 の2004
ザサンデーフサイチ 半姉アドマイヤグルーヴ
41戦3勝
2億
4500万円
エアグルーヴ
 の2006
フォゲッタブル 半姉アドマイヤグルーヴ
ステイヤーズS,菊花賞2着
2億円 サトルチェンジ
 の2004
パリスフレンズ 半兄マンハッタンカフェ
3戦未勝利
1億
7100万円
スターバレリーナ
 の2004
トーセンカリスマ 半兄アンドゥオール
中央4戦未勝利
1億
2000万円
シルクプリマドンナ
 の2005
フサイチフェイマス 10戦1勝
6400万円 フローラルグリーン
 の2006
ダノンヨーヨー 富士S,マイルCS2着
6000万円 アフターザサン
 の1999
タガノマイバッハ 半兄トキオエクセレント
大阪杯
2700万円 リープフォージョイ
 の2005
ムードインディゴ 府中牝馬S
2600万円 アリシーナ
 の2000
ウイングランツ ダイヤモンドS
2500万円 マチカネハツシマダ
 の2007
ダークシャドウ 毎日王冠
1200万円 トウカイステラ
 の2006
ヴィーヴァヴォドカ フラワーC

セレクトセール累計額

落札総額 落札頭数 平均落札額 落札率
44億
670万円
143 3081万円 69.0 %

セレクトセール累計額(母父)

落札総額 落札頭数 平均落札額 落札率
21億
9710万円
89 2468万円 82.4 %

種牡馬 評価

※中央競馬の平地競走のみを集計

勝馬率 32.7 %
重賞馬 26 頭
重賞数 46 勝
重賞馬率 1.8 %

代表産駒(子供)

2009年産

  • クラレント(デイリー杯2歳S-G2)

2007年産

  • ダークシャドウ(毎日王冠,天皇賞秋2着)

2006年産

  • スリーロールス(菊花賞)
  • ダノンヨーヨー(富士S-G3,マイルCS2着)
  • フォゲッタブル(ステイヤーズS-G2,菊花賞2着)
  • タッチミーノット(中山金杯-G3)
  • ストロングガルーダ(ラジオNIKKEI賞-G3)
  • ヴィーヴァヴォドカ(フラワーC-G3)

2005年産

  • ムードインディゴ(府中牝馬S-G3,秋華賞2着)

2004年産

  • ザレマ(京成杯AH-G3)
  • マルカフェニックス(阪神C-G2)

2003年産

  • トーホウアラン(京都大賞典-G2)

2002年産

  • コンラッド(ラジオたんぱ賞-G3)
  • チョウサン(毎日王冠-G2)
  • ダンスインザモア(スプリングS-G2)

2001年産

  • デルタブルース(メルボルンC-豪,菊花賞)
  • ジョリーダンス(阪神牝馬S-G2)
  • ダンスアジョイ(小倉記念-G3)

2000年産

  • ザッツザプレンティ(菊花賞,ジャパンC2着)
  • ウイングランツ(ダイヤモンドS-G3)
  • マッキーマックス(ダイヤモンドS-G3)

1999年産

  • タガノマイバッハ(大阪杯-G2)
  • ファストタテヤマ(京都新聞杯-G2,菊花賞2着)

1998年産

  • ツルマルボーイ(安田記念,天皇賞秋2着)
  • オイワケヒカリ(フローラS-G2)
  • ダイタクバートラム(阪神大賞典-G2)

BMS(母父)の代表産駒

2015年産

  • ユーキャンスマイル(阪神大賞典-G2)
    キングカメハメハ

2014年産

  • キョウヘイ(シンザン記念-G3)
    リーチザクラウン
  • トリオンフ(中山金杯-G3)
    タートルボウル

2013年産

  • ダイメイプリンセス(アイビスSD-G3)
    キングヘイロー

2011年産

  • アルバート(ステイヤーズS-G2)
    アドマイヤドン

2010年産

  • ラブリーデイ(天皇賞秋,宝塚記念)
    キングカメハメハ
  • ザラストロ(新潟2歳S-G3)
    ホワイトマズル

2008年産

  • フォーエバーマーク(キーンランドC-G3)
    ファルブラヴ

2007年産

  • ショウリュウムーン(チューリップ賞-G3)
    キングカメハメハ
  • メイショウカンパク(京都大賞典-G2)
    グラスワンダー

血統(牝系・サイアーライン)

ダンシングキイは、次々にG1へ産駒を送り込んだ名牝。近親には2歳で欧州年度代表馬に輝いたアラジがいる。母母父リボーキートゥザミント、母父ニジンスキーと欧州スタミナ血統が濃い。大舞台での底力は満点だが、血統面では日本の馬場向きのスピードが足りない。種牡馬としていまひとつだった一因ともいえるか。

血統表

ダンスインザダークの血統表
サンデーサイレンス
Halo
Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well
Understanding
Mountain Flower
ダンシングキイ
Nijinsky
Northern Dancer
Flaming Page
Key Partner
Key to the Mint
Native Partner

牝系図(fn.7)

Native Partner
Fabuleux Jane(ポモーヌ賞-仏G3)
||ダンスールファビュルー
|||アラジ(BCジュベナイル,仏グランクリテリウム,モルニ賞-仏)
Key Partner
||Key Dancer(マッチメーカーS-米G2)
|||キーブギー
||||スマートロビン(目黒記念-G2)
||ダンシングキイ
|||エアダブリン(青葉賞-G3,ダービー2着)
|||ダンスパートナー(オークス,エリザベス女王杯)
||||フェデラリスト(中山記念-G2)
|||ダンスインザダーク(菊花賞)
|||ダンスインザムード(桜花賞,ヴィクトリアM)
||||ダンスファンタジア(フェアリーS-G3)
||キーフライヤー
|||スプリングマンボ
||||スズカマンボ(天皇賞春)

サイアーライン

Hail to Reason 1958 米
|Roberto 1969 愛
||Kris S. 1977 米
|||シンボリクリスエス 1999
||Silver Hawk 1979 英
|||グラスワンダー 1995
||||スクリーンヒーロー 2004
||ブライアンズタイム 1985 米
|||タニノギムレット 1999
|Halo 1969 米
||Devil’s Bag 1981 米
||サンデーサイレンス 1986 米
|||フジキセキ 1992
|||ダンスインザダーク 1993
|||ステイゴールド 1994
|||スペシャルウィーク 1995
|||アドマイヤベガ 1996
|||マンハッタンカフェ 1998
|||アグネスゴールド 1998
|||アグネスタキオン 1998
|||ゴールドアリュール 1999
|||ネオユニヴァース 2000
|||ブラックタイド 2001
|||ダイワメジャー 2001
|||ハーツクライ 2001
|||ディープインパクト 2002