種牡馬

ブラックタイドの種付け料の推移と種牡馬成績

ブラックタイド(Black Tide)の種牡馬情報です。

ブラックタイドについて

セレクトセールで9700万円と、サンデーサイレンスの高額馬として注目を集めてデビュー。4戦目まで単勝1倍台の1番人気を背負い、スプリングSでは後方から華麗な追い込みを決めている。コスモバルクに次ぎ2番人気で迎えた皐月賞は後方待機が裏目に出て16着と大敗。ダービーを前に屈腱炎を発症し、長期休養となる。

2年後に戦線復帰となるが、オープン特別で2着が3回あったものの勝利を挙げることはできなかった。ひとつ下の3冠馬ディープインパクトとの兄弟対決も実現していない。

略歴

  • 2001年 ノーザンファーム生産
  • 2009年 種牡馬として供用開始

主な競争成績

22戦3勝

  1. スプリングS(G2)
  2. きさらぎ賞(G3)

種付け料の推移と種付け頭数

キタサンブラックの活躍で評価をあげたが、その他の産駒もまずまず走っている。繁殖牝馬の質があがって、さらなる大物を輩出できるか。

年度 種付け
頭数
産駒数 種付け料(条件) サイアー
ランキング
2019年 250万円(受胎条件)
2018年 90頭 250万円(受胎条件) 17位
2017年 149頭 57頭 200万円(受胎条件) 10位
2016年 101頭 122頭 300万円(受胎条件) 10位
2015年 194頭 73頭 150万円(出生条件)、100万円(受胎条件) 18位
2014年 122頭 76頭 100万円(出生条件)、70万円(受胎条件) 25位
2013年 125頭 115頭 150万円(出生条件)、100万円(受胎条件) 56位
2012年 170頭 105頭 80万円(出生条件)、50万円(受胎条件) 84位
2011年 166頭 94頭 80万円(出生条件)、50万円(受胎条件)
2010年 143頭 79頭 80万円(出生条件)、50万円(受胎条件)
2009年 150頭

繋養地(牧場)

ブリーダーズ・スタリオン・ステーション

注目幼駒、種付け牝馬

表記と掲載馬の選定について
表記
赤字は牝馬
NFノーザンファーム産
社F社台ファーム産
母G1母親がG1馬(国際格付け)
G1馬G1勝ちの繁殖牝馬
兄G1兄弟がG1馬 ※PCでは()内に主な勝ち鞍を表示
G1産駒産駒がG1馬勝ち
セールセレクトセールなどの取引価格(税抜き)
一口総額一口馬主の募集総額
いずれかに該当するものを掲載
・母親がG1馬
・兄姉がG1馬
・セールの上位3頭
・セール1億円越え
・一口馬主の募集総額上位3頭
・一口馬主の募集総額1億円越え
※情報は適宜更新

ブラックタイドの2歳産駒(2019年 デビュー予定)

  • シュガーハート の2017
    兄G1キタサンブラック(ジャパンC)セール1億4500円一口総額1億5660円
    生 産ヤナガワ牧場
    馬 主DMMドリームクラブ
    調教師武幸四郎 (栗東)
    登録名エブリワンブラック
  • ファイナルスコア の2017
    NF母G1セール1億4000円
    母実績リディアテシオ賞-伊
    生 産ノーザンファーム
  • プチノワール の2017
    NF姉G1ローブティサージュ(阪神JF)一口総額5000万円
    生 産ノーザンファーム
    馬 主シルクレーシング
    調教師須貝尚介 (栗東)
  • ボシンシェ の2017
    NF一口総額4000万円
     兄 グレンツェント(東海S-G2)
    生 産ノーザンファーム
    馬 主シルクレーシング
    調教師加藤征弘 (美浦)
  • キラーグレイシス の2017
    NFセール4000万円
    生 産ノーザンファーム

ブラックタイドの1歳産駒(2020年 デビュー予定)

  • シュガーハート の2018
    兄G1キタサンブラック(ジャパンC)セール1億2500円
    生 産ヤナガワ牧場
  • フラニーフロイド の2018
    NFセール4800万円
    生 産ノーザンファーム
  • レーゲンボーゲン の2018
    NF兄G1レインボーライン(天皇賞春)セール8600万円
    生 産ノーザンファーム


種牡馬 評価

※中央競馬の平地競走のみを集計

勝馬率 29.4 %
重賞馬 5 頭
重賞数 14 勝
重賞馬率 1 %

代表産駒

2014年産

  • ライジングリーズン(フェアリーS-G3)

2012年産

  • キタサンブラック(ジャパンC,有馬記念,天皇賞春秋,菊花賞,大阪杯)
  • タガノエスプレッソ(デイリー杯2歳S-G2)

2011年産

  • マイネルフロスト(毎日杯-G3)

2010年産

  • テイエムイナズマ(デイリー杯2歳S-G2)

血統(牝系・サイアーライン)

ディープインパクトが全弟。母父アルザオはイタリアのG3を勝つ程度の競走馬だったが、種牡馬としては多数のG1馬を送り出した。代表産駒にアルボラーダ(英チャンピオンS)、シャトゥーシュ(英オークス)など。

血統表

ブラックタイドの血統表
サンデーサイレンス
Halo
Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well
Understanding
Mountain Flower
ウインドインハーヘア
Alzao
Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere
Busted
Highclere

牝系図(fn.2-f)

Highclere(仏オークス,英1000ギニー,キングジョージ2着)
|ミルフォード(プリンスオブウェールズS-G2)
Burghclere
||インヴァイト
|||リザーブシート
||||ソリッドプラチナム(マーメイドS-G3)
|||ウインクリューガー(NHKマイルC)
||ウインドインハーヘア(アラルポカル-独,英オークス2着)
|||レディブロンド
||||ラドラーダ
|||||レイデオロ(ダービー,天皇賞秋)
||||ゴルトブリッツ(帝王賞-地)
|||ライクザウインド
||||レディスキッパー
|||||アドマイヤミヤビ(クイーンC-G3)
|||ブラックタイド(スプリングS-G2)
|||ディープインパクト(三冠,ジャパンC,有馬記念,天皇賞春,宝塚記念)
Height of Fashion(プリンスオブウェールズS-英G2)
||Nashwan(英ダービー,キングジョージ,エクリプスS,2000ギニー)
||Sarayir
|||Ghanaati(英1000ギニー,コロネーションS-英)
||Nayef(英チャンピオンS,インターナショナルS-英などG1を4勝)
Highbrow
||Request
|||Ask(コロネーションC-英,ロイヤルオーク賞-英)

サイアーライン

サンデーサイレンス 1986 米
フジキセキ 1992
||カネヒキリ 2002
||キンシャサノキセキ 2003
||ダノンシャンティ 2007
||サダムパテック 2008
||イスラボニータ 2011
|マーベラスサンデー 1992
|バブルガムフェロー 1993
ダンスインザダーク 1993
ステイゴールド 1994
||ドリームジャーニー 2004
||ナカヤマフェスタ 2006
||オルフェーヴル 2008
||ゴールドシップ 2009
||フェノーメノ 2009
スペシャルウィーク 1995
||リーチザクラウン 2006
アドマイヤベガ 1996
マンハッタンカフェ 1998
||ジョーカプチーノ 2006
||ヒルノダムール 2007
アグネスタキオン 1998
||アドマイヤオーラ 2004
||キャプテントゥーレ 2005
||ディープスカイ 2005
||グランデッツァ 2009
|ミスキャスト 1998
ゴールドアリュール 1999
||スマートファルコン 2005
||エスポワールシチー 2005
||コパノリッキー 2010
|デュランダル 1999
|オレハマッテルゼ 2000
サイレントディール 2000
ゼンノロブロイ 2000
ネオユニヴァース 2000
||ロジユニヴァース 2006
||アンライバルド 2006
||ヴィクトワールピサ 2007
ブラックタイド 2001
||キタサンブラック 2012
ダイワメジャー 2001
||カレンブラックヒル 2009
ハーツクライ 2001
||ジャスタウェイ 2009
||ワンアンドオンリー 2011
|ハットトリック 2001
||Dabirsim 2009 仏
|スズカマンボ 2001
ディープインパクト 2002
||ダノンバラード 2008
||ダノンシャーク 2008
||トーセンラー 2008
||リアルインパクト 2008
||ワールドエース 2009
||トーセンホマレボシ 2009
||ディープブリランテ 2009
||スピルバーグ 2009
||キズナ 2010
||サトノアラジン 2011
||ミッキーアイル 2011
||トーセンスターダム 2011 豪
||エイシンヒカリ 2011
||リアルスティール 2012
||ダノンプラチナ 2012
||グレーターロンドン 2012
||サトノダイヤモンド 2013
||ディーマジェスティ 2013
||シルバーステート 2013
||Saxon Warrior 2015 英
|マツリダゴッホ 2003