種牡馬

サンデーサイレンスの偉大な種牡馬成績とその子孫たち

主にサンデーサイレンス(Sunday Silence)の種牡馬としての実績をまとめています。

サンデーサイレンスについて

世界が求めるSSの血。

アメリカで競争生活を送る。1989年にケンタッキーダービーやブリーダーズCクラシックを勝利し、年度代表馬に輝いている。

引退後は社台ファームが購入し、日本で種牡馬入り。初年度から活躍馬を多数輩出し、数々の記録を塗り替える。日本競馬史上もっとも成功した種牡馬。

略歴

  • 1986年 アメリカ産
  • 1989年 エクリプス賞(アメリカ年度代表馬)
  • 1991年 種牡馬として供用開始
  • 2002年8月19日(16歳)没
  • 2003年 産駒のスティルインラブが牝馬三冠を達成
  • 2004年 産駒のゼンノロブロイが年度代表馬に選出
  • 2005年 産駒のディープインパクトが三冠を達成し、年度代表馬に選出
  • 2006年 産駒のディープインパクトが年度代表馬に選出
  • 2008年 産駒のディープインパクトが顕彰馬に選出
  • 1995年~2007年 リーディングサイアー

主な競走成績

14戦9勝 2着5回

  1. ケンタッキーダービー、プリークネスS、ブリーダーズCクラシック、スーパーダービー、サンタアニタダービー、カリフォルニアンS(すべて米G1)
  2. ベルモントS、ハリウッドゴールドカップ

種付け料の推移と種付け頭数

産駒がデビューするや破竹の勢いで活躍を続け、サンデーサイレンス旋風を巻き起こす。わずか2世代でリーディングサイアーに輝き、そこから12年間その地位を譲ることはなかった。デビュー当初こそ早熟・長距離に向かないなどといわれたが、その声もすぐに聞こえなる。ダービーを計6勝はトウルヌソルと並び最多。

初期の種付け頭数が少なく見えるが、当時は人気種牡馬でも60頭前後だった。

年度 種付け
頭数
産駒数 種付け料(条件) サイアー
ランキング
2003年 108頭 1位
2002年 159頭 191頭 Private 1位
2001年 223頭 180頭 2500万円(不受胎時2000万円返還) 1位
2000年 197頭 150頭 2500万円(不受胎時2000万円返還) 1位
1999年 199頭 149頭 BOOK FUL 1位
1998年 185頭 157頭 BOOK FULL 1位
1997年 171頭 157頭 BOOK FULL 1位
1996年 183頭 129頭 Private 1位
1995年 142頭 97頭 Private 1位
1994年 118頭 74頭 800万円 31位
1993年 99頭 67頭 Private
1992年 84頭 67頭 Private
1991年 77頭 1100万円

種牡馬 評価

※中央競馬の平地競走のみを集計

勝馬率 66.6 %
重賞馬 136 頭
重賞数 307 勝
重賞馬率 10 %

代表産駒

2003年産

  • マツリダゴッホ(有馬記念)
  • フサイチパンドラ(エリザベス女王杯)

2002年産

  • スズカフェニックス(高松宮記念)
  • ディープインパクト(三冠,ジャパンC,有馬記念,天皇賞春,宝塚記念)
  • ショウナンパントル(阪神JF)

2001年産

  • ダイワエルシエーロ(オークス)
  • スズカマンボ(天皇賞春)
  • ハットトリック(マイルCS,香港マイル)
  • ハーツクライ(有馬記念,ドバイSC)
  • ダンスインザムード(桜花賞,ヴィクトリアM)
  • ダイワメジャー(天皇賞秋,皐月賞,安田記念,マイルCS2回)

2000年産

  • ネオユニヴァース(ダービー,皐月賞)
  • スティルインラブ(牝馬三冠,エリザベス女王杯2着)
  • アドマイヤグルーヴ(エリザベス女王杯2回,秋華賞2着)
  • ゼンノロブロイ(ジャパンC,有馬記念,天皇賞秋)
  • ピースオブワールド(阪神JF)
  • オレハマッテルゼ(高松宮記念)

1999年産

  • デュランダル(マイルCS2回,スプリンターズS)
  • アドマイヤマックス(高松宮記念,安田記念2着)
  • ゴールドアリュール(フェブラリーS,東京大章典-地)

1998年産

  • メジロベイリー(朝日杯3歳S)
  • ビリーヴ(スプリンターズS,高松宮記念)
  • アグネスタキオン(皐月賞)
  • マンハッタンカフェ(有馬記念,天皇賞春,菊花賞)

1997年産

  • チアズグレイス(桜花賞)
  • アグネスフライト(ダービー)
  • エアシャカール(皐月賞,菊花賞)

1996年産

  • スティンガー(阪神3歳牝馬S)
  • アドマイヤベガ(ダービー)
  • トゥザヴィクトリー(エリザベス女王杯,ドバイワールドC2着)

1995年産

  • スペシャルウィーク(ダービー,ジャパンC,天皇賞春秋)

1994年産

  • サイレンススズカ(宝塚記念)
  • ステイゴールド(香港ヴァーズ,ドバイシーマC2着-G2)

1993年産

  • ダンスインザダーク(菊花賞)
  • イシノサンデー(皐月賞)
  • バブルガムフェロー(天皇賞秋,朝日杯3歳S)

1992年産

  • マーベラスサンデー(宝塚記念,有馬記念2着)
  • ダンスパートナー(オークス,エリザベス女王杯)
  • ジェニュイン(皐月賞,マイルCS)
  • タヤスツヨシ(ダービー,皐月賞2着)
  • フジキセキ(朝日杯3歳S)

BMS(母父)の代表産駒

2015年産

  • メールドグラース(コーフィールドC-豪)ルーラーシップ
  • アーモンドアイ(牝馬三冠,ジャパンCなどG1を6勝)ロードカナロア

2014年産

  • ペルシアンナイト(マイルCS,皐月賞2着)ハービンジャー

2012年産

  • ドゥラメンテ(ダービー,皐月賞)キングカメハメハ

2011年産

  • レッドファルクス(スプリンターズS2回)スウェプトオーヴァーボード

2010年産

  • ロゴタイプ(皐月賞,安田記念,朝日杯FS)ローエングリン

2009年産

  • アルフレード(朝日杯FS)シンボリクリスエス

2008年産

  • ベルシャザール(ジャパンCダート)キングカメハメハ
  • グランプリボス(NHKマイルC,朝日杯FS)サクラバクシンオー
  • アヴェンチュラ(秋華賞,エリザベス女王杯2着)ジャングルポケット
  • ホエールキャプチャ(ヴィクトリアM,桜花賞2着)クロフネ

2007年産

  • ローズキングダム(ジャパンC)キングカメハメハ
  • ビッグウィーク(菊花賞)バゴ

2006年産

  • セイウンワンダー(朝日杯FS)グラスワンダー

2005年産

  • レジネッタ(桜花賞)フレンチデピュティ
  • サクセスブロッケン(フェブラリーS)シンボリクリスエス
  • トールポピー(オークス,阪神JF)ジャングルポケット

2004年産

  • ジャガーメイル(天皇賞春,香港ヴァーズ2着)ジャングルポケット
  • スクリーンヒーロー(ジャパンC)グラスワンダー
  • アサクサキングス(菊花賞,ダービー2着)ホワイトマズル

2003年産

  • フサイチリシャール(朝日杯FS)クロフネ
  • アドマイヤムーン(ジャパンC,宝塚記念,ドバイDF)エンドスウィープ
  • ソングオブウインド(菊花賞)エルコンドルパサー

2002年産

  • ヴァーミリアン(ジャパンCダート,東京大章典-地)エルコンドルパサー
  • ラインクラフト(桜花賞,NHKマイルC)エンドスウィープ
  • シャドウゲイト(シンガポール航空国際C)ホワイトマズル

血統(牝系・サイアーライン)

サンデーサイレンスが種牡馬として成功した背景のひとつに、日本の繁殖牝馬とアウトクロスとなる血統構成があげられる。それまではノーザンテーストモガミマルゼンスキーといったノーザンダンサー系、ブレイヴェストローマンなどのナスルーラ系、トウショウボーイに代表されるテスコボーイ系などがリーディングの上位を占め主流であった。

血統表

サンデーサイレンスの血統表
Halo
Hail to Reason
Turn-to
Nothirdchance
Cosmah
Cosmic Bomb
Almahmoud
Wishing Well
Understanding
Promised Land
Pretty Ways
Mountain Flower
Montparnasse
Edelweiss

牝系図(fn.3-e)

Mountain Flower
Wishing Well(ゲイムリーH-米G2)
||サンデーサイレンス(BCクラシック,ケンタッキーダービー,プリークネスS)

サイアーライン

Nearco 1935 伊
|Nasrullah 1940 英
||Grey Sovereign 1948 英
|||ゼダーン 1965 仏
||||Kalamoun 1970 仏
|||||カンパラ 1976 英
||||||トニービン 1983 伊
|||||||ジャングルポケット 1998
||Princely Gift 1951 英
|||テスコボーイ 1963 英
||||トウショウボーイ 1973
||||サクラユタカオー 1982
|||||サクラバクシンオー 1989
||Red God 1954 米
|||Blushing Groom 1974 仏
||||Rahy 1985 米
||||Nashwan 1986 英
|||||バゴ 2001 仏
||Bold Ruler 1954 米
|||Boldnesian 1963 米
||||Bold Reasoning 1968 米
|||||Seattle Slew 1974 米
||||||A.P. Indy 1989 米
|||||||Pulpit 1994 米
||||||||Tapit 2001 米
||||||||パイロ 2005 米
|||||||Old Trieste 1995 米
||||||||シニスターミニスター 2003 米
|||||||マジェスティックウォリアー 2005 米
|||Secretariat 1970 米
|Royal Charger 1942 英
||Turn-to 1951 米
|||Hail to Reason 1958 米
||||Roberto 1969 愛
|||||Kris S. 1977 米
||||||シンボリクリスエス 1999
|||||Silver Hawk 1979 英
||||||グラスワンダー 1995
|||||||スクリーンヒーロー 2004
|||||ブライアンズタイム 1985 米
||||||タニノギムレット 1999
||||Halo 1969 米
|||||Devil’s Bag 1981 米
|||||サンデーサイレンス 1986 米
||||||フジキセキ 1992
||||||ダンスインザダーク 1993
||||||ステイゴールド 1994
||||||スペシャルウィーク 1995
||||||アドマイヤベガ 1996
||||||マンハッタンカフェ 1998
||||||アグネスタキオン 1998
||||||ゴールドアリュール 1999
||||||ネオユニヴァース 2000
||||||ブラックタイド 2001
||||||ダイワメジャー 2001
||||||ハーツクライ 2001
||||||ディープインパクト 2002
|||Sir Gaylord 1959 米
|Nearctic 1954 加
||Northern Dancer 1961 加
|||Vice Regent 1967 米
||||Deputy Minister 1979 米
|||||フレンチデピュティ 1992 米
||||||クロフネ 1998
|||Lyphard 1969 仏
||||ダンシングブレーヴ 1983 英
|||||ホワイトマズル 1990 英
|||||キングヘイロー 1995
|||ノーザンテースト 1971 仏
|||Danzig 1977 米
||||デインヒル 1986 英
|||||Dansili 1996 仏
||||||ハービンジャー 2006 英
||||War Front 2002 米
|||Nureyev 1977 仏
|||Storm Bird 1978 愛
||||Storm Cat 1983 米
|||||ヘネシー 1993 米
||||||ヨハネスブルグ 1999 愛
||||||ヘニーヒューズ 2003 米
|||||Tale of the Cat 1994 米
||||||Gio Ponti 2005 米
|||||||ドレフォン 2013 米
|||||Giant’s Causeway 1997 愛
|||Sadler’s Wells 1981 愛
||||オペラハウス 1988 英
||||El Prado 1989 愛
|||||Medaglia d’Oro 1999 米
||||Galileo 1998 愛
|||||Frankel 2008 英
|||Fairy King 1982 愛

サンデーサイレンス系(子系統)

サンデーサイレンス 1986 米
フジキセキ 1992
||カネヒキリ 2002
||キンシャサノキセキ 2003
||ダノンシャンティ 2007
||サダムパテック 2008
||イスラボニータ 2011
|マーベラスサンデー 1992
|バブルガムフェロー 1993
ダンスインザダーク 1993
ステイゴールド 1994
||ドリームジャーニー 2004
||ナカヤマフェスタ 2006
||オルフェーヴル 2008
||ゴールドシップ 2009
||フェノーメノ 2009
||レインボーライン 2013
スペシャルウィーク 1995
||リーチザクラウン 2006
アドマイヤベガ 1996
マンハッタンカフェ 1998
||ジョーカプチーノ 2006
||ヒルノダムール 2007
アグネスタキオン 1998
||アドマイヤオーラ 2004
||キャプテントゥーレ 2005
||ディープスカイ 2005
||グランデッツァ 2009
|ミスキャスト 1998
ゴールドアリュール 1999
||スマートファルコン 2005
||エスポワールシチー 2005
||コパノリッキー 2010
||エピカリス 2014
|デュランダル 1999
|オレハマッテルゼ 2000
サイレントディール 2000
ゼンノロブロイ 2000
ネオユニヴァース 2000
||ロジユニヴァース 2006
||アンライバルド 2006
||ヴィクトワールピサ 2007
ブラックタイド 2001
||キタサンブラック 2012
ダイワメジャー 2001
||カレンブラックヒル 2009
ハーツクライ 2001
||ジャスタウェイ 2009
||ワンアンドオンリー 2011
||シュヴァルグラン 2012
||Yoshida 2014 米
|ハットトリック 2001
||Dabirsim 2009 仏
|スズカマンボ 2001
ディープインパクト 2002
||ダノンバラード 2008
||ダノンシャーク 2008
||トーセンラー 2008
||リアルインパクト 2008
||ワールドエース 2009
||トーセンホマレボシ 2009
||ディープブリランテ 2009
||スピルバーグ 2009
||キズナ 2010
||サトノアラジン 2011
||ミッキーアイル 2011
||トーセンスターダム 2011 豪
||エイシンヒカリ 2011
||リアルスティール 2012
||ダノンプラチナ 2012
||グレーターロンドン 2012
||サトノダイヤモンド 2013
||ディーマジェスティ 2013
||シルバーステート 2013
||サトノアレス 2014
||アドミラブル 2014
||アルアイン 2014
||Saxon Warrior 2015 英
||ロジャーバローズ 2016
|マツリダゴッホ 2003